嵐 チケット
日本の人口比率から嵐のライブツアー2013の当選倍率を計算してみた!一番の穴場は…

今年も迫った「ARASHI LIVE TOUR 2013」。ツアータイトルは決まっていませんが、例年通りチケットの当選難易度は相当高いのでは?と早くも話題になっています。今年も話題沸騰の嵐の5大ドームツアーのチケット当選倍率を予想してみました。

日本全国の嵐ファンクラブ(FC)の総会員と日本の総人口からみた割合

ジャニーズファンクラブ(FC)でトップは嵐!

日本で最もFC会員数が多いジャニーズFCですが、なかでも嵐のFCの会員数は昨年2012年には130万人を超え、今年2013年には148万人までの会員番号が確認されています。ジャニーズFCの総会員数の30%以上が嵐ファンという事となり、驚異的な記録です。

日本の総人口から見た嵐FC会員数の割合

現在の日本の総人口は2012年の調査での数字で約1億2,800万人で10年前から比べても随分減少しているようですが、それに反比例するかの様に嵐のファンは年々増加しています。日本規模で見ると老若男女、年齢層も様々で総人口からみた嵐のファンの割合は12,800万人÷148万人=1.1%。この数字だけみると100人に1人…と少なく感じてしまうかもしれませんね。

日本の地方別でみた嵐ファンの割合

日本は大きく分けると南から九州地方・中国地方・四国地方・近畿(関西)地方・中部地方・関西地方・東北地方・北海道地方の8つに分ける事ができますが、日本の人口の割合もそれぞれ地方ごとに異なります。日本全国の嵐ファン148万人の地方別の割合と日本の総人口1億2,800万人のうjちの地方別の割合を予想してみました。

地方別の日本人口の割合は…
九州地方…約1,450万人(日本人口の11%)、中国地方…約7,40万人(日本人口の5%)、
四国地方…約3,90万人(日本人口の3%)、近畿(関西)地方…約2,086万人(日本人口の16%)、
中部地方…約2,360万人(日本人口の18%)、関東地方…約4,260万人(日本人口の33%)、
東北地方…約9,10万人(日本人口の7%)、北海道地方…約545万人(日本人口の4%)となります。

単位:万人

日本全国の嵐FC会員をこの割合で算出すると…
九州地方…約16万人、中国地方…約9万人、
四国地方…約4万人、近畿(関西)地方…約24万人、
中部地方…約27万人、関東地方…約49万人、
東北地方…約10万人、北海道地方…約6万人と予想できる事からやはり、日本の中心に近い関東と近畿(関西)地方と中部地方はジャニーズの活動起点でもあるのでファンも同じ様に多いと予想されます。

単位:万人

ジャニヲタなら迷わずシェア!

みんなのコメント(コメント:16)

  • 去年ラブ行きました♪楽しかった.
    もうすぐDVD出るから楽しみ

  • わくわく行ってきたー!
    はじめての嵐との対面!!!♡
    ちょーテンション上がった!!

  • 嵐のライブに友達を連れて行きた〜い*

  • 外国人もファンクラ入ってるですけど意味ありますか。(・_・?)
    ちなみに私も外国人でファンクラ入ってます

  • ライブ行ってきました!
    5人やばす(*´∀`)嵐大ファンなのですー♥

  • ライブ行ってきた!かっこよかった

  • 今年は…………………。(T-T)落選でした。悲しすぎる(≧Д≦)

  • 嵐のコンサート行って来たよー

  • 札幌ドームが穴場って何年か前から言われてるけど、そのせいで地方勢が札幌ドームに集中し、地元チームが、ことごとく外れてます。
    今となっては嵐のライブに穴場なんて有り得ませんね

  • 来たーーーーーーーーーーー

    loveコン当たったーーーーーーーーーーー!!!!!!!
    もうマジヤバいな

    どうしよう

  • まだ結果きてません。
    当選した人おめでとうございます。
    自分も当たることを願ってます。

  • 札幌ドームの画像違いますよ…

  • 札幌と名古屋、ドームの写真が逆ですぜ
    。面白い記事でした。

  • 嵐のライブ行きたいな

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。