嵐 チケット
【嵐】ARASHI LIVE TOUR 2013のグッズを予想してみた

2008年から始まった嵐の5大ドームツアーは今年で5回目を迎えます。今回はこれまでの「ARASHI LIVE TOUR」のグッズをおさらいして、2013年の会場限定グッズを予想してみました。

ARASHI LIVE TOUR 2013のグッズを予想!


(出典:無料写真素材AC より)

今年もやってきました!11月から開催される「ARASHI LIVE TOUR 2013」。夏が終わって少し涼しくなる頃に観客をまた熱くさせるイベントで今年は2008年から始まった5大ドームツアーが5度目なので、『嵐のメンバー5人で5度目の5大ドームツアー』数字の”5″が3つ続くという事で何か特別な事が…ありそうですね。

実際のARASHI LIVE TOUR 2013のラブコングッズはこちらをチェック!

ARASHI LIVE TOUR 2013の記事もあわせてどうぞ

嵐のコンサートやツアーでの限定グッズとは?


(出典:無料写真素材AC より)

ジャニーズ関連のコンサートグッズ

コンサートと言えばコンサートグッズというのはどんなミュージシャンでもグループでも今では切っても切れない縁ですが、ジャニーズ所属のグループは特にそういうグッズ関連には力を入れている様に思います。
グループの大半が構成人数が多いので、1人1人にカラーを当てていくと、とてもカラフルになるのでグッズにもそれが活かされていて、ジャニーズ所属のグループを平均してみてもカラフルで可愛いものが多く女性ファンの心くすぐる物が大変多いです。なかでも嵐はメンバーそのものがキャラクター性が強いので、それぞれの持ち味はステージへ、それを応援するファンへは価値ある限定グッズを販売しています。

販売されているグッズの種類と内容

種類は10~15種類程で基本的に変わらない種類としては、パンフレット・クリアファイル・Tシャツ・ポスター等は今までのコンサートでも欠かさず販売されていました。
他にはトートバッグやショッピングバッグを始め、今ではお馴染みとなった主婦の方にも使えるエコバッグ等も販売されています。小さな物ではペンライトや携帯ストラップ等のコンサートならではのグッズも販売しています。
そこに行かなければ購入出来ない完売必須の限定グッズなので早目に購入する事をお勧めします。

嵐のコンサートグッズやツアーグッズの中でもオススメのグッズは?


(出典:無料写真素材AC より)

嵐ならではのオリジナルグッズ

嵐のコンサートやツアーにおけるグッズは嵐の成長と共にデザインもテーマも変わり、始まりの2000年から2007年までは『コンサートと言えば…』の様なグッズが販売されていました。今のグッズ様な可愛らしいイメージはなく、どこかキリっとしたイメージがあり、テーマカラーも今の様にカラフルな物ではなく落ち着いたカラーが多かった様に思います。

嵐のオススメグッズをご紹介

パンフレットとジャンボうちわ・クリアファイルは必須商品だと思います。コンサート毎に違うデザインですが、価格的にはリーズナブルでうちわは応援グッズにもなるので是非オススメです。

次にTシャツです。価格はグッズの中でも一番高額商品ですが、一番思い出に残りますし、髪の様に水気や湿気に弱くないので、限定グッズとしてはオススメです。

そしてフォトセットです。嵐の成長や変化がよくわかるのはやはり写真の力です。過去販売したもので「ARASHI AROUND ASIA+in DOME」の東京公演より限定でライブフォトセットが販売されましたが、これが最初で最後で後の公演ではライブフォトセットという商品は販売されていない事から大変貴重なグッズです。

この後は普通のオリジナルフォトセットは通常販売され、2011-12年の「ARASHI Beautiful World」と2012-13「ARASHI Live TOUR Popcorn」ではメンバー同士が撮影した超オリジナルフォトセットが販売されており、TVで見ていても仲の良い嵐のメンバーが、普段見せない様な姿が見えるグッズです。

他にもデザインや形がコンサート毎に違うバッグやその年ならではのグッズも欲しいと思ったものは購入する事をオススメします。

「ARASHI LIVE TOUR」のツアーグッズの傾向


(出典:無料写真素材AC より)

嵐の「ARASHI LIVE TOUR」限定のグッズ

数多くある嵐のコンサート関連でも「ARASHI LIVE TOUR」のツアーグッズだけは必ず購入する事をオススメします。嵐の1年の締めくくりの大イベントの5大ドームツアーで行われる「ARASHI LIVE TOUR」ではその開催会場でしか手に入らない限定グッズが販売されています。

毎年違う嵐のツアーグッズ

今年2013年で5度目となる5大ドームツアーですが、過去のグッズからおさらいすると初5大ドームツアー2008年「Dream-A-live」では相葉君が当時の嵐を『いつか蝶のように羽ばたくことを夢見ているいもむし』に例えたいもむし君が可愛く登場しました。

携帯ストラップに力を入れて、キャラクターやロゴプレートの付いたものが販売され、この年ではまだ会場限定はなかったのですが、この翌年2009年「ARASHI Anniversary Tour 5×10」より会場限定グッズが登場しました。この年は会場別にカラーを設定したチャーム付の携帯ストラップで会場限定チャームも別売りで販売されていました。

その翌年2010-1年「君と僕の見ている風景」では会場限定のピンバッジでこちらも会場ごとに設定したカラーがありました。そして2011-12年「Beautiful World」では会場限定のヘアゴムでこの年は東日本大地震の被災された方の応援も兼ねてARASHIチャリティーチャームも販売されていました。今年2013年も会場限定グッズはまだ明らかではないですが必ず発売されるはずなので、購入必須グッズで今年はどんな物が販売されるのかが楽しみです。

「ARASHI LIVE TOUR 2013」におけるグッズ予想


(出典:無料写真素材AC より)

これまでの「ARASHI LIVE TOUR」のグッズをおさらいすると、会場限定グッズは発売はまず間違いないと思います。どんなグッズかまではわかりませんが今までの経緯から高価なものは無く、小物グッズが多い事から今年2013年も小物になると予想しています。

「Popcorn」の時にも先取りで販売されていましたが今年も流行したものとしてiPhoneやandroid等のスマートフォンが代表的で着せ替えカバージャケットやイヤホンジャックアクセ等は一番流通があるのではないでしょうか?その事からカバージャケットというのも予想されますが、種類が統一出来ない事と高価になる事が予想されるのでやはり携帯ストラップかイヤホンジャックアクセの様な小さな物が販売されるのではないかなと予想しています。

他のグッズとしては今年2013年の「嵐フェス」で販売された種類のグッズも予想できます。今年の「嵐フェス」はキーカバーセットやコップ&アイストレーやビーズクッション等生活に密着したグッズが多い様に思います。今年日本ではキッチングッズや生活家電等が沢山登場した年でもありましたのでそういった傾向もあるかもしれません。

今年の「嵐フェス」でもお馴染みだったのが大野君がデザインしたとされる『嵐』の漢字を可愛らしい顔にしたあの『嵐マーク』も様々なグッズに使用されていたので、こちらを使用した商品も販売されると思います。

やっぱり期待したいのが最初に述べた『嵐のメンバー5人で5度目の5大ドームツアー』というところです。何かと数字に縁がある嵐なので”5″にちなんだグッズを予想しています。例えば星形でメンバーの名前とドーム名とカラーがあり、それぞれのカラーが混ざり合いグラデーションして真ん中にはあの『嵐マーク』なんてのも勝手な予想ですがあると綺麗かなと思います。

実際のARASHI LIVE TOUR 2013のラブコングッズはこちらをチェック!

ARASHI LIVE TOUR 2013の記事もあわせてどうぞ

みんなのコメント
  1. 松潤大好き より:

    早く、嵐のLOVEコンサートグッズがわかるといいですが。

  2. 梨江っち より:

    嵐グッズ2013年相葉雅紀さんグッズゲットした。

  3. 櫻宮信者 より:

    はやく嵐のLOVEのグッズが知りたいです(≧◇≦)
    いつ発表されるんだろう…

  4. ちゃんり より:

    LOVEのコンサートグッズはいつ分かるんでしょう?
    早く知りたい~

  5. あいり♪ より:

    LOVEのグッズ早く見たーい!!!!!!

  6. 翔花 より:

    今年、グッズ出ない…って事無いですよね…?( ;´Д`)

  7. A、Mw より:

    はやく、グッズみたいよー(。・ω・。)

  8. 櫻宮信者 より:

    グッズ発表されましたね☆
    超オリジナルフォトセットが楽しみ~(≧◇≦)

  9. 翔くん love より:

    loveのグッツどんなのだろう

  10. 匿名 より:

    翔くん ❤love❤ 大スキ☆

  11. 櫻宮信者 より:

    グッズたくさん買いました(*^-^*)
    毎日使ってます♡
    壁はポスターで埋め尽くされています笑

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。