嵐 チケット
嵐のデビュー曲や伝説のスケスケ衣装などデビュー秘話まとめ

ジャニーズでトップを走り続けている嵐!今明かされるデビュー秘話!一部では『苦労なく育ってきた』との声が多いなか、真相は?衣装から曲そして年齢からを徹底解剖!あらしっくで知らない人いると恥ずかしい!?

ジャニーズでトップを走り続けている!今明かされるデビュー秘話!一部では『苦労なく育ってきた』との声が多いなか、真相は?衣装から曲そして年齢からを徹底解剖!あらしっくで知らない人いると恥ずかしい!?

嵐 デビュー秘話  嵐の人気絶頂までの軌跡

兆しがあったのか…なかったのか…

嵐がデビューした1997~1999年頃はジャニーズでの今デビューしている若年グループの発端にもなる時代で、今の様に若い世代が数々のグループを持ちグループとしての活動が大きなく、雑誌では『明星』が大人気となり、テレビでは『8時だJ』を始めとするレギュラー番組を持っていました。

そこではジャニーズJrの全体での活動を取り上げたスタイルのものが多く、グループ名ではなく個人名で人気を争っていました。

そこで当時トップを走っていたのは”タッキー”(滝沢秀明)で他にも負けないくらいの人気を争っていたのは山ピー(山下智久)・翼(今井翼)・すばる(渋谷すばる)・相葉君(相葉雅紀)・ニノ(二宮和也)でダンス・歌唱力では常に最前線を走っていました。

ダークホース的存在では増田貴久・安田章大・錦戸亮・横山裕・生田斗真・内博貴・松本潤・村上慎吾・風間俊介・手越祐也・櫻井翔などもジュニアのイベントでは常連となっていました!

この頃には彼らの今後のデビューは決まっている様なもの!?嵐のメンバーでは”にのあい”としての二人の存在は絶大でした。

デビューは突然に

デビューの話はどこで進んでいたの?というくらい急に結成が決まり、ファンの間では”誰がメンバー?”とあくまで噂でハワイでの記者会見を行った事もほんのわずかなファンの間でしか広まらず、翌日の朝刊で紙面の端の方ので小さく”ジャニーズより新ユニットデビュー(二宮和也他4名)”という密かなデビューでした。

そんなシークレットな部分を秘め、ファンは様々な組み合わせを考えた事だと思います。

お茶の間の前で有名になったのはバレーボールでの応援キャラクターとしてデビュー曲”A・RA・SHI”を発表した際で、ハツラツとしていて曲調もほぼラップという衝撃的なデビューを果たしました。

アイドルには付き物。今だから語られるビターな思い出

どんなアイドルも並ならぬ苦労と努力の連続、そして失敗の繰り返しで成長しながら、TVの前の私たちを楽しませてくれていますが、嵐にいたってはなぜだか「比較的苦労の少ないグループ」という声も少なくなく、原因となったのは先輩ジャニーズを差し置いてのデビューという事に異議を唱えるアンチファンからの見えないバッシングは数多くあったようで、ジャニーズ全体の雲行きも怪しくなってきました。

一番多くあったのはメンバーへの疑問と否定で二宮君と相葉君は”にのあい”としても有名で上位を走っており、松本君も同じうようにファンからの呼び声も高かったのですが大野君と櫻井君はまだ東京ジャニーズでは、名をあげておらず、”まだまだ感”が強いと指摘も多かったです。

ジュニアの強い絆

色んな意見も飛び交う中、おしくもデビュー出来なかった先輩ジャニーズや同期のジャニーズは否定することもなく、嵐のデビューを心から祝い、喜び、まだスタートラインに立ったばかりの小さなちいさな5人はジャニーズジュニアという、たくさんの人達の力強く、大きな愛に包まれ、そして背中を押されて、今ジャニーズの頂点に立っています。

その事は嵐のメンバーも今も忘れず心の中に大きく存在しています。2009年東京ドームでのカウコンでの司会を任されていた嵐の櫻井君が言った『すべてのジュニアに感謝します。』という短くも大きな意味のあるその言葉は本当にそうなんだろうと思います。ジャニーズの温かみを感じた部分であります。

グループ内での低迷期!?解散も騒がれた時期

衝撃デビューを果たし、売れ行きもあるものの何故かコンサートでも空席が目立っていたり、ジャニーズの中でも主張性やパフォーマンスでも表に出るスタイルでもなかったため、コンサートの中だけのオリジナルの曲やパフォーマンスを持っているのはその時期が原因でもあります。

ジャニーズ内での嵐の存在もデビュー時ほど目立つこともなく、一部では「解散するかな?」という声も少なくなく、メンバーも「全部捨てて止めようと思った」「リーダーがいなかったら解散してたかも」という心境を語る程沈み切った時期もあり、本当に辛い時期だったと思います。

人気がうなぎ上りの人気爆発

ついに2009年嵐の人気はうなぎ上りとなり、人気の歯車は止まる事を知らない程に回り始めます。

アルバムは発売すると記録を樹立、空席が目立っていたコンサートは満員どころか86万人動員という記録を更新したり、コンサートチケットは完売必須となり、今ではプラチナチケットと呼ばれる程入手困難なものになりました。今では日本ではお馴染みのアイドルユニットですね。

みんなのコメント
  1. あいね より:

    ステキ

  2. 嵐 Hey!Say!JUMP大好き より:

    みんなカッコイイ!!大~好きだよ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。