嵐 チケット
嵐のダンス動画特集!大野クンの巧すぎる振り付けまとめ!

嵐のダンスって、年を重ねるごとに、どんどん完成されて素晴らしくなっていきますよね。これでもか、これでもかっていう感じで進化しつづける彼らには、本当にプロの凄さを見せつけられる思いです。

のダンスって、年を重ねるごとに、どんどん完成されて素晴らしくなっていきますよね。これでもか、これでもかっていう感じで進化しつづける彼らには、本当にプロの凄さを見せつけられる思いです。

こんなにたくさんの曲を歌って踊ってきた彼らなのに、新曲が出るたびに常に新しい一面を魅せ、私たちを驚かせてくれる嵐。今回は、彼らのダンスの魅力を一緒に味わってみましょう。

大野クンの振り付けが素晴らしい!「Bittersweet」

嵐の最新曲「Bittersweet」はダンスの天才・大野クンの振り付けが光る、とってもカッコいい作品になっています。ご覧になればおわかりになるように、つま先とかかとで細かく刻むステップや、肩から指先までつながるように、しなやかに踊るスタイルは、まさに大野クンのダンスの特徴そのものですね。

また、この曲のダンスの素晴らしさは、フォーメーションのおもしろさにもあります。大野クンの遊び心が随所に散りばめられた、かわいい振りもいっぱいです。

5人が縦に並んで見え隠れする場面、ソロのバックで踊る4人にも目が離せないような特徴ある振り付け、最後のポーズもとってもキュートですよね。始めから終わりまで目が離せない、大野ワールドの大傑作です!

▶︎Bittersweet をYouTube動画でチェック!

歪んだ空間を表現した「Endless Game」のダンス

続いては、翔クン主演のドラマ「家族ゲーム」の主題歌だった「Endless Game」のダンスを観てみましょう。これは、ドラマと曲の持つ「ミステリアスで歪んだ世界観」を見事に表現した逸品です。

ところどころに、「どうしてもあてはまらないパズル」のような振り付けがあることに気付かれたでしょうか?

そして、つかみどころのないようなフォーメーションが展開され、謎に誘い込むような嵐の表情に、ちょっと不安な気持ちにさえさせらてしまいます。この作品をなんともキレイにまとめているのは、オープニングとエンディングが呼応しているからに他なりません。

時計仕掛けの魔法の箱を開けた翔クン(一列フォーメーションの一番前)が、最後に、その蓋を閉じるようなイメージではないでしょうか。芸術的な作品です。

▶︎Endless Game をYouTube動画でチェック!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。