キレッキレに踊る!嵐・相葉雅紀くんがベンツ「smart」のCMに出演中!

嵐の相葉雅紀くんがメルセデス・ベンツのスモールカー「smart」のCMに出演することが決まりました。本日は相葉くん出演のCM「smart surprise! 月々8,900円から乗れる」篇の撮影裏話等あらしっく、相葉担が気になる情報をまとめました。

昨年、相葉雅紀くんが突如メルセデス・ベンツが取り扱っているコンパクトカー「smart」のCMに出演することが決まり、某国産車メーカーのCMに出演していたのに、今度はベンツ!?とジャニオタを驚かせましたよね。

実はメルセデス・ベンツが日本でCMにタレントを起用したのはこのときがはじめてだったのです。もしかしたら、が起用されたことで某国産メーカーの車を購入した方もいらっしゃったかもしれませんが、今回相葉雅紀くんがCMキャラクターを務めている、メルセデス・ベンツの「smart」は女性にもピッタリのコロコロとした可愛らしいフォルムなんです。

今回は、相葉雅紀くんが出演しているメルセデス・ベンツの「smart」のCM「smart surprise! 月々8,900円から乗れる」篇について、CM撮影の裏話などをご紹介していきたいと思います。

相葉雅紀くんがCMに出演しているメルセデス・ベンツの「smart」ってどんな車?

「smart」とは、メルセデス・ベンツの親会社ダイムラーAGがスイスの時計メーカー「swatch」と立ち上げた小型自動車を中心とした、いわばメルセデス・ベンツのセカンドブランド。

軽自動車よりも更に短くカワイイ2人乗りのマイクロカーの「Fortwoクーペ」が有名ですが、このFortwoクーペの3代目のモデルと、新たに設定されたFortwoクーペの5ドアモデル「Forfour」のCMに、2015年10月から相葉雅紀くんが起用されています。

厳格なイメージのメルセデス・ベンツとは対照的に、ポップなカラーとキビキビ元気に街中を走り回るキャラクターのsmartに相葉雅紀くんのイメージがマッチしたのでしょうね。

相葉雅紀くん出演中の新CM!メルセデス・ベンツの「smart surprise! 月々8,900円から乗れる」篇

2016年8月3日より、相葉雅紀くんが出演している、メルセデス・ベンツ「smart」の新CM「smart surprise! 月々8,900円から乗れる」篇が全国で放送開始となりましたが、皆さんレコーダーには捕獲済みでしょうか?

今回のCMは、相葉雅紀くんが「smartForfour」の特長を体を使って、ダンスで表現したものとなっています。両腕をキビキビと回し、笑顔で「smart surprise!」と言いながら登場する相葉雅紀くんにドキッとさせられ、「驚くほど小回りが利く!今なら月々8,900円から乗れちゃいまーす!」とキレキレの腕の動きをみせながら伝える相葉雅紀くんはとってもカッコいいのです。

実はこの動き、腕の回し方や手の返し方や角度や速さなど、細かい部分までしっかり決められていたため、何度も何度もリハーサルをしたという相葉雅紀くん。涼しい顔でなんなくこなしているように見えるのに、裏ではこんなに努力をしていたのですね。

相葉雅紀くんが出演している、メルセデス・ベンツ「smart」今回のCMのパターンは2種類!メイキングも見れる!

相葉くんがテキパキ踊るCMは15秒バージョンと30秒バージョンの2種類!30秒バージョンでは、「smart Forfour」の座席すべてに相葉雅紀くんが乗っているというちょっと不思議な瞬間が見られますが、ぜひともこの中に紛れ込みたい…!そんな気持ちにさせてくれます。

メルセデス・ベンツ「smart」の公式HPではこの二つのCMを見ることができますし、さらにCM撮影のメイキングまで公開されているという太っ腹ぶり!メイキングは素の部分がよく見えるので、ファンにとっては見逃せないですよね。

CM撮影の合間に「smart」を運転していたり、あの手の動きを練習している相葉雅紀くんを見ることができるので、まだご覧になっていない方はこの記事を全て読み終わってから見てみて下さいね。

嵐の他のオススメ記事

メルセデス・ベンツ「smart」次回CMの相葉雅紀くんにも期待!

毎回、相葉雅紀くんのダンスが話題になる、メルセデス・ベンツの「smart」のCMですが、次は一体どのようなものになるのでしょうか。きっと次回も相葉雅紀くんのステキなダンスがみれるのでは?今後も要チェックですね!などジャニーズのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    相葉君のCMの福島県美術館駅前の人が、乗ります

  2. ちよちゃんなつき より:

    相葉君のCMの車福島県美術館駅前のすんでル人乗ります

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。