嵐の2016年を振り返る!今年の出来事、発売シングル、CDの総まとめ!

2016年は嵐にとってどんな年だったでしょうか。今年も安定した活動を見せてくれましたが、5大ドームコンサートツアーやアルバムのミリオンセールなど、記録にも記憶にも残る一年だったのではないでしょうか?さて本日はそんな大活躍の嵐の2016年を色々な角度から振り返ります。

2016年の嵐をCDシングル総まとめから振り返る!

2016年も残り約2か月を残すところとなりました。今年はジャニーズファンにとっては驚きの連続の年でしたね。

そんな中でも安定した活動を見せてくれたのが嵐です!11月3日、デビューシングル『A・RA・SHI』でメジャーデビューを果たし、17年間の道を歩んできました。

今年は5大ドームコンサートツアーやアルバムのミリオンセールなど、嵐にとって記録にも記憶にも残る一年だったのではないでしょうか?

そんな嵐の2016年を、色々な角度から振り返っていきましょう。

ffe3fb1302807acdeda008ad035bc4ce_s

嵐の2016年を出来事で振り返る!

ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism(通常プレス仕様) [DVD]をAmazonでチェック!

今年1年をいろいろな出来事で振り返ってみましょう。

アルバムCD『Japonism』、ミリオンセール達成!

今年は年始早々に、嵐のメンバーにとってとても嬉しいニュースがもたらされましたね。2015年の10月に発売したアルバム『Japonism』が、1月12日にミリオンセールを達成しました。

これは、Mr.Childrenのベストアルバム『Mr.children 2001-2005 』以来、男性アーティストとしては3年7か月ぶりの快挙です!

女性アイドル全盛と言っても過言ではない今の時代に、男性アーティストでこれだけの実績を残しているのは嵐の他には本当に少数のビッグアーティストのみ。本当に素晴らしいことですね。

最近ではアルバムを売り込むのに様々な特典を付けていることが多いですが、嵐は一味違います。

嵐のファンにはこのような意見を持つ人が多いのです。実力で人気を勝ち取っているのがよくわかりますね。

日本ゴールドディスク大賞で過去最多、史上初の記録を達成!

そして続く2月27日には、『第30回日本ゴールドディスク大賞』でアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。過去最多、史上初の通算4度目の受賞です。ゴールドディスク大賞はCD、DVD、BDを含む音楽ソフトの売り上げをもとに決定されるため、実質的に日本で最も売れたアーティストに嵐が認定された、ということになりますね!

9年ぶりのアリーナツアー開催!

さらに4月23日から8月10日まで、約9年ぶりとなるアリーナコンサートツアー『ARASHI “Japonism Show” in ARENA』を開催。タイトル通り、ミリオンセラーとなったアルバムCD『Japonism』を引っ提げてのアリーナツアーにファンは熱狂の渦に包まれることになりました。

今年も開催、『嵐のワクワク学校』

6月には『嵐のワクワク学校2016〜毎日がもっと輝く5つの自由研究〜』を東京と大阪で開催し、これまた満席御礼の大人気ぶりを発揮します。ワクワク学校は2011年から始まったもので、ライブツアーとは打って変わって日本や資源のことについて考え、日常の些細な気づきを増やそうとするイベントなんです。

今回のワクワク学校の東京公演では、史上初めての快挙である、5年連続5大ドームコンサートツアーを開催することが発表されました。

史上初、5年連続5大ドームコンサートツアー『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』スタート!

10月26日に発売されたばかりのニューアルバム『Are You Happy?』をタイトルにつけたこのドームツアー、とんでもない人気となっています。11月11日の札幌ドームツアーを皮切りに、東京ドーム・京セラドーム大阪・ナゴヤドーム・福岡ヤフオクドームの全国5大ドームを回る、まさに嵐のイベントの中でも最大級のものです!

Twitterでは、チケットをゲットできなかった方々のチケットを求める声が多数ツイートされており、その人気っぷりを物語っていますね。

嵐の2016年をシングルCDで振り返る!

Power of the ParadiseをAmazonでチェック!

今年発売されたシングルCDは3枚。少ないように思えるかもしれませんが、2013年から年間3枚程度のペースを保って作品を発表しています。

まず今年の一発目、2月24日に発売されたシングルCDは『復活LOVE』。この曲は作詞が竹内まりやさん、作曲が山下達郎さんという夫婦コンビによる提供で、『NTT docomo dヒッツ』のCMソングにもなっていました。

3月7日付けのオリコン週間ランキングでは37作連続、通算44作目の首位獲得で歴代2位の記録です!(1位はB’zの48作連続・通算)

そして今年2枚目は両A面シングルCD『I seek/Daylight』。5月18日に発売されました。この曲もオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得し、記録を伸ばしています。

『I seek』は大野智さんが主演したドラマ『世界一難しい恋』の主題歌、『Daylight』は松本潤さんの主演ドラマである『99.9 -刑事専門弁護士-』の主題歌として使われていたので、耳に残っている方も多いのではないかと思います。

『Daylight』はシングルCDの楽曲としては『Face Down』以来、久々にラップが盛り込まれています。やはり嵐といえばラップ!というイメージを持たれる方は結構多いのではないでしょうか?

9月14日には『Power of the Paradise』が発売となりました。これは嵐の記念すべき50枚目のシングルCDとなります。

日本テレビ系列の番組『リオデジャネイロオリンピック2016』のテーマソングとして使われたこの楽曲は、今までの嵐に多いポップな感じではなく、壮大さを感じさせる楽曲となっています。50枚目にふさわしい素晴らしい楽曲ですよ!

嵐の2016年をアルバムCDで振り返る!

Are You Happy?(通常盤)をAmazonでチェック!

年に1枚のペースでアルバムを発売している嵐。先に述べたように『中身で勝負する』といった感じをファンに与えるほど、完成度の高いアルバムを世に送り出しています。今年は、10月26日に『Are You Happy?』が発売されました。テーマはそのものずばり『Happy』です。

日経エンタテイメントに掲載された櫻井翔さんへのインタビュー記事によると、『嵐が思う今の嵐』をイメージして作られたとのことです。今回のアルバムは初回限定盤と通常盤の2種類があり、初回限定盤には『Don’t you get it』のPVとメイキング映像が収録されたDVDが付属し、通常盤は17曲目に『TWO TO TANGO』が収録されています。

収録曲

1.DRIVE
2.I seek (日本テレビ系ドラマ『世界一難しい恋』主題歌)
3.Use and Downs
4.青春ブギ
5.Sunshine (櫻井翔さんソロ曲)
6.復活LOVE (NTT docomo dヒッツ CMソング)
7.Amore (相葉雅紀さんソロ曲)
8.Bad boy (大野智さんソロ曲)
9.WONDER-LOVE
10.また今日と同じ明日が来る (二宮和也さんソロ曲)
11.Daylight (日本テレビ系ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士-』主題歌)
12.愛を叫べ (結婚情報誌『ゼクシィ』CMソング)
13.Baby blue (松本潤さんソロ曲)
14.Miles away
15.To my homies
16.Don’t You Get It (日立ロボットクリーナー『ミニマル』CMソング)
17.TWO TO TANGO (通常盤のみ収録)

11月7日付のオリコンチャートでは初登場1位を獲得することが明らかになり、『いざッ、Now』から13年連続で発売アルバムで首位を獲得するという偉業をも達成しています。男性ソロ及びグループでの13年連続首位獲得記録を更新しました。本当に嵐人気ってすごいですね!

2016年8月24日には2015年の5大ドームコンサートツアー『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』のDVD・BDも発売されており、こちらは週刊オリコンチャートの音楽DVD総合1位獲得の連続年数を10年連続とし、これまた日本初の記録を打ち立てました。

嵐のおすすめ関連記事はこちら

2017年も嵐から目が離せないっ!

4c5ba0fdf4486f2d2371ce2cf5e746d9_s

今年はシングルCD、アルバム、5大ドームコンサートツアー、DVD、どれをとっても記録づくめの1年でしたね。残り約2か月ですが、2017年1月まで行われる5大ドームコンサートツアーもこれからですし、年末の風物詩『紅白歌合戦』にも恐らく出場するだろうと言われています。今年の最後の最後まで、私たちを楽しませてくれることは間違いありません!

2017年は新春早々に、櫻井翔さんが車いすバスケを題材にしたドラマ『君に捧げるエンブレム』に主演することが決まっていますし、大野智さんは夏に公開予定の映画『忍びの国』、松本潤さんは秋公開予定の映画『ナラタージュ』に、二宮和也さんはやはり秋公開予定の映画『ラストレシピ -麒麟の舌の記憶-』に主演が決定しています。

メンバー5人中3人が映画に主演ということで、2017年は『映画の嵐』となるかもしれませんね。まだまだこれから出てくる情報もあるでしょうから、新情報と嵐のこれからの大活躍に期待しましょう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

みんなのコメント
  1. 匿名ハッピー より:

    嵐さん✨✨アイドルを超えてアーティストだなと思います😊 member1人1人がかっこいい。
    member5人が1つになった時powerすごい✨ かっこいい😊

  2. かどちゃん より:

    嵐くんたちに2016年本当にhappy ありがとう
    これからも嵐くんたちのファンでいますので来年度も頑張ってくださいね😃ファンの喜ぶ事沢山やってね
    Happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy happy veryhappy

  3. 遥か より:

    今年は、happyhappyhappyhappyhappyhappyhappyhappyhappyhappyhappyhappyhappyhappyでした

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。