青い種子は太陽のなかにある  チケット
【倍率発表】亀梨和也 主演舞台「青い種子は太陽のなかにある」

亀梨和也君が蜷川氏演出の舞台「青い種子は太陽のなかにある」に主演することが決定しました!寺山修司の未発表戯曲・松任谷正隆楽曲と話題作です。本日は亀梨君主演舞台「青い種子は太陽のなかにある」の倍率予想や、関連するファンの声をお届けします。

亀梨和也君が舞台に主演することが決定。しかも、演劇界の重鎮・蜷川氏演出の舞台「青い種子は太陽のなかにある」の主演に大抜擢されました!!!

蜷川氏の80歳という年齢と、故・寺山修司の生誕80年を記念した音楽劇となっていて、楽曲を手掛けるのは松任谷正隆さんという、亀梨くんのファンだけでなく、演劇人にとってもかなり注目すべき舞台です。演劇界の重鎮、蜷川幸雄氏に直々に指名されるなんて、亀ちゃんのマルチな才能に感動です。

注目の舞台とあって、気になるのはチケットですよね。そこで本日は亀梨君主演「青い種子は太陽のなかにある」のチケット倍率予想について、ファンの声とあわせてご紹介します!ぜひ楽しんでご覧くださいね♪

亀梨和也初主演舞台 概要

まず、早速舞台の日程、会場、チケット情報などの詳細をチェックしましょう!

音楽劇「青い種子は太陽のなかにある」公演スケジュール

東京 Bunkamura オーチャードホール

(図表作成:ジャニーズ通信編集部)

全部で24回公演行われます。
オーチャードホールの座席数は、2,154席。

大阪 オリックス劇場

(図表作成:ジャニーズ通信編集部)

全部で12回公演行われます。
オリックス劇場の座席数は、2,400席。

あまり馴染みのない会場という人も多いのでは?そこで、近日中にオーチャードホールとオリックス劇場の「座席表特集記事」を更新予定ですので、そちらもお楽しみに♪

FC申込

  • 4月30日(日)消印有効
  • S席 12,500円+申込手数料850円

1公演チケット4枚まで。複数公演申込可
抽選結果は5月中旬頃に案内予定(0570-000-058)
※郵送案内はなし

一般発売

6月13日(土)10:00

  • S席 12,500円(東京/大阪)
  • A席 8,000円(東京/大阪)
  • B席 6,000円(東京)

コンサート事務局最新舞台情報
0180-993-774(24時間音声サービス)

原作=寺山修司
演出=蜷川幸雄
音楽=松任谷正隆
出演=亀梨和也 ほか

Bunkamura オーチャードホールHPはこちら

オリックス劇場HPはこちら

ジャニーズネットの舞台詳細情報はこちら

亀梨和也君初主演舞台についてのコメント

蜷川氏コメント

亀梨君コメント

「僕にとっても初めて尽くしの時間になると思いますが、蜷川さん、松任谷さん、キャストの皆さん、スタッフの皆さん、すべての方々から頂く刺激と教えをしっかり形にできるよう、準備していきたいと思います」

(両コメントの引用:ザ・テレビジョン)

蜷川監督は、亀梨君にすごく期待を寄せているのがわかりますよね!数々の名舞台を産んできた蜷川組に参加することで、亀梨君の魅力がより開花すること間違いありません♥

舞台について期待が高まったところで、今回のチケット倍率を予想してみたいと思います!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。