赤西仁くん作詞作曲 あの名曲は実話?仁くんの淡い恋とは

赤西仁くんのファンなら、彼の名曲として誰しもが知っていて好きな『ムラサキ』をご存知ですか?この『ムラサキ』が収録されている音源や動画情報を紹介しつつ、その歌詞やインタビューのエピソードから、赤西くんの曲に対する想いをチョット考えてみました。

赤西仁くんのファンなら、彼の名曲として誰しもが知っていて好きな『ムラサキ』をご存知ですか?

この『ムラサキ』が収録されている音源や動画情報を紹介しつつ、その歌詞やインタビューのエピソードから、赤西くんの曲に対する想いをチョット考えてみました。

『ムラサキ』が大好きなファンも、知らなかったファンも必見です★

KAT-TUNデビュー前に、赤西くん自身が作詞・作曲した曲だった!

2011年にKAT-TUNを脱退し、ソロアーティストとして活動し始めて最初のシングル『Eternal』のカップリング曲が『ムラサキ』です。

しかし元々は、2004年12月28日-2005年1月10日で行われたコンサート『KAT-TUN Live 海賊帆』で初披露された曲。しかも、なんとKAT-TUNデビュー前に赤西くん本人が作詞・作曲したそうなのです!

ソロになって初めて、ファン待望の『ムラサキ』のCD化が実現したんですね。

Eternal(初回限定盤A)(DVD付)をAmazonでチェック!

▶︎Eternal(初回限定盤A)(DVD付)をAmazonでチェック!

『ムラサキ』は切なすぎる!禁断の片思いストーリー♥

そんな名曲『ムラサキ』の歌詞に注目してみましょう!

曲の始まりから、片思いだということが分かりますね。そして、タイトルの言葉である「ムラサキ」は、空の色だったんですね。

たとえ他の彼氏がいたとしても、自分と一緒にいることでココロが癒されるなら、僕はそばにいたい。けれど、一緒にいればいるほど、自分だけの存在ではないことを痛感する寂しい気持ちも大きくなってしまう……。

そんな好きな相手を大切にしたいという健気な愛と、一方で完全には想いは満たされない切なさが伝わってきて、片思いを経験したことがある人なら誰でも共感できるような素敵な歌詞なんです。

『ムラサキ』の主人公は、実は赤西君自身!ファンと赤西君をつなぐ歌だった

実は、ロングヒットしたKAT-TUNのライブDVD『海賊帆』に収録されている〈スペシャルインタビュー〉の中で、赤西くんはこの曲を作ったエピソードを披露していました。なんと、『ムラサキ』は赤西君自身のことを歌った曲だったんです。

このコメントから、赤西くんは、言葉にできない〈片想い〉の切ない気持ちを「ムラサキ」という空の色で伝えたかったことが分かります。

空は、何処にいてもファンのみんなが見る事ができます。だから、赤西くんは、ファンのみんながその切なさに共感してくれると思い、『ムラサキ』というタイトルをつけてくれたのかもしれませんね。

赤西仁の他のオススメ記事

アーティスト・赤西君の『ムラサキ』を聞きに、ライブへ行こう♡

いかがでしたか?赤西仁くんの「ムラサキ」に込められた気持ちや、その気持ちが多くのファンに伝わるように考えられたことが分かるようなタイトル。さすが、独自の価値観と世界観を持っていて、アイドルを越えたアーティストの赤西くんですよね!チケットキャンプでは、もちろん、そんな赤西仁くんのライブチケットも取り扱っていますよ!ぜひチェックしてみてくださいね♪

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。