舞台の申し子!A.B.C-Zの舞台「ABC座2016 株式会社応援屋!! OH&YEAH!!」観覧レポ

2012年より毎年上演されているA.B.C-Z主演の舞台ABC座。先日、そんなA.B.C-Zの人気舞台「ABC座2016 株式会社応援屋!! OH&YEAH!!」を観覧してきましたので、今回は観覧レポをみなさまにお届けしたいと思います。

2012年より毎年上演されているA.B.C-Z主演の舞台「ABC座」ですが、彼らはJr時代から「滝沢歌舞伎」や「DREAMBOYS」、「PLAYZONE」など、ジャニーズを代表する数々の舞台に出演しています。

昨年2015年に橋本良亮くんと河合郁人くんが出演した舞台「コインロッカー・ベイビーズ」で脚本・演出を担当した木村信司さんには「ジャニーズ事務所が手塩に掛けて育ててきた舞台の申し子」と言われるほどですし、A.B.C-Zの舞台におけるスキルはかなり高いのです。

先日、A.B.C-Zの舞台「ABC座2016 株式会社応援屋!! OH&YEAH!!」を観覧してきましたので、今回は観覧レポをみなさまにお届けしたいと思います。

A.B.C-Zの主演舞台、ABC座とは?

花言葉/A.B.C-Z(通常盤) [DVD]をAmazonでチェック!

私、ナンセンスさゆたのイチオシグループ、A.B.C-Zの主演舞台ということではりきって観覧に行ってきました!このABC座は2012年より毎年上演されている舞台で、A.B.C-Zを語る上では切っても切り離せない舞台です。

2012年、DVDデビューの3日後に初演を迎えたABC座ですが、2013年、2014年は初代ジャニーズのサクセスストーリーを題材にした舞台として「ジャニーズ伝説」を上演し、翌2015年のABC座では第1部を少年隊の錦織一清さんが演出を担当したことや、メンバーがロックバンドに挑戦することなど、かなり話題になりました。

さらに第2部は事務所の社長であるジャニー喜多川さんによる監修のもと、彼らの楽曲からなるショータイムが行われました。このショータイムはDVDシングル「花言葉」通常盤にも収録されていますが「We Love A.B.C-Z」と名付けられただけあって、彼らの魅力が最大限に表現されていますので、えび担ではなくても、ジャニオタさんにはぜひ見てほしい1枚となっています。

今回、2016年のABC座は「株式会社応援屋!! OH&YEAH!!」というタイトルからもわかるように、A.B.C-Zの5人が演じる魅力あるキャラクターたちが、個々の課題に立ち向かいながら、悩める人々を応援するべく奮闘する「応援屋」として一致団結していくストーリーなのです。

ABC座2016でのA.B.C-Zメンバーそれぞれの見どころ

4c5ba0fdf4486f2d2371ce2cf5e746d9_s

10月10日の昼公演を観覧しました。端ではありましたがとてもいい席だったので、舞台袖のA.B.C-ZやジャニーズJrなどの出演者がよく見えましたよ!

またオープニングから出演者が総出演!舞台上はもちろんですが、野球のユニフォームを着たジャニーズJrが舞台に一番近い扉から登場!私の席のすぐ前を通過していきました。

舞台と言えど、ここまで近くで出演者を見たことはなかったので、この時点で気分は大盛り上がり。そして、A.B.C-Zの5人が登場すると客席からはたくさんの拍手が沸き起こります。

この舞台のテーマでもある「応援屋」の曲を歌いながら登場した彼らは本当に堂々としていて、さすが舞台慣れしているグループだけありますね。今回のABC座は、天涯孤独のブロガー・いしけん(橋本良亮くん)の作った「株式会社 応援屋」が物語の舞台になります。

A.B.C-Zのメンバーはそれぞれ、優しすぎるコンビ二バイトのジョー(戸塚祥太くん)、ネットを炎上させた末にクビになってしまった予備校講師の修也(河合郁人くん)ネット将棋に打ち込むひきこもりのくりくり(塚田僚一くん)、くりくりが憧れている天才棋士・桂馬(五関晃一くん)を演じるわけですが、この5人のキャラクターがとても立っていて、余計な考察をしなくてもスッと頭の中に入ってくるとても見やすい舞台でした。

戸塚祥太くん演じるジョーと、河合郁人くんが演じる修也は幼馴染で、修也が応援屋に入らないかとジョーに持ちかけるわけですが、この「ふみとつ」コンビの好きなファンにとってはたまらない絡みもたくさんあるのです。

二人で傘をさし「腐れ縁インザレイン」を歌うのですが、戸塚祥太くんが河合郁人くんをおんぶしている姿は微笑ましく、いつまでも見ていたくなってしまうほどでした。

そして、塚田僚一くん演じるくりくりが応援屋に入社してから、筋トレを戸塚祥太くんとするシーンがあるのですが、なんとこのシーンは二人とも上半身裸になって筋トレをしているのです!

くりくりの使っている筋トレマシーンがマッスルパラダイスという名前なので、このシーンのこともファンの間ではマッスルパラダイスと呼ばれていますが、二人で腕立て伏せをする場面では戸塚祥太くんの下着が見えていることもあったりして、「戸塚田」ファンにとってはこちらも見逃せないワンシーンになっています。

橋本良亮くんはDVDシングル「花言葉」のショートムービーでも発揮していましたが、彼の演技力の高さを実際に目の当たりにして、とても驚かされました。自然なお芝居をするので、彼の演技には引き込まれるものがあります。

劇中、橋本良亮くんが「サポーターズ」という曲をソロで歌いながら登場するのですが、曲の素晴らしさはさることながらピアノの伴奏とともに聞こえる橋本良亮くんの歌声が心地よかったです。

ファンの間では「五関座」呼ばれるほど!

8d726ba3759030c6b41222f76687f6cc_s

この話の中心にいるのは、五関晃一くんが演じる天才棋士・黒丸桂馬で、とにかく五関晃一くんの見どころが多いのです!とにかくセリフも多いですし、酒に酔った桂馬さまや美しく舞う桂馬さまだったり、五関担さんにとってはかなりありがたい舞台だったのではないでしょうか?

かく言う私もその一人で、あるラジオで「コンテンポラリーダンスは苦手」と言ってた五関晃一くんが、劇中に桂馬の苦悩をダンスで表現する場面で見せたコンテンポラリーダンスはとてもしなやかで、うまく感情がのった素晴らしいものでした。

あんなに苦手と言っておきながらも、ここまで完璧に魅せる五関晃一くんの才能に嫉妬さえしてしまいそうなほど、本当に素晴らしかったのです。

第2幕のショータイムも圧巻の一言!

0be720b043df3563e064414b94b30881_s

最後に、出演者紹介として全員が舞台上に現れますが、その後にお待ちかねのショータイムがはじまります!

「Take a 5 Train」で勢いよく登場し、劇場を一気に盛り上げるA.B.C-Z。私の入った回では、五関晃一くんが河合郁人くんに歌いながらちょっかいを出していたりと彼らの仲の良さがとてもよくわかる一瞬を見ることができました。

そして「Fantastic Ride」では、A.B.C-Zのメンバーが客席に降りてお立ち台の上で歌っていましたし、1階席の通路にも万遍なくジャニーズJrが配置されており、とても盛り上がった1曲になりました。

えび担からの人気も高い「Shower Gate」や「Moonlight Walker」のほかに、今回の舞台の為に書き下ろされた新曲も披露するなど、まばたきしている時間がもったいなくなるほどのショータイムでした。

2015年のABC座ショータイムは2幕を全部使って行われたので、結構長い時間ショーを見ることができましたが、今回は当初ショータイムの予定はなかったところを急遽組み込んだということで、ショータイムの時間はおよそ15分くらいですが、A.B.C-Zメンバーが仲良く絡んでいるところや、客席に降りたりと、短時間でも内容がとても濃いので体感時間としてはもっと長いように感じました。

「ABC座2016 株式会社応援屋!! OH&YEAH!!の素晴らしさに、DVD化の声があがる!

9297bf598d9ae7db89befa74f24538fc_s

今回の舞台は、ファンからの評価もかなり高く、DVD化を要望する声がかなり多く聞かれています。えび担の間でもDVD化をお願いする声を彼らのレコード会社に送るなど、かなり反響のある舞台となった今作ですが、10月25日の公演前に日生劇場前で撮影機材を積んでいると思われる車が止まっているのが目撃されています。

そして、劇場内にはこのような張り紙がされていたようですので、25日公演の収録は間違いないようです。

https://twitter.com/koto_51/status/790756837763055616?lang=ja

昨年、2015年のABC座もたくさんカメラが入っていたようですが、映像化されたのはショータイムのみでした。

こういった声もありますし、今回はどのようになるかまだわかりませんが、ストーリーも演出もショータイムも、ABC座のすべてが素晴らしい舞台だったので、ぜひとも映像化してほしいですね。

五関晃一くんのコンテンポラリーダンスや、塚田僚一くんと戸塚祥太くんのマッスルパラダイスに橋本良亮くんのソロ曲、河合郁人くんのワンポイント解説など、見どころだらけのABC座を脳内記憶だけではなく、ぜひとももう一度この目で味わいたい!

A.B.C-Zのファンだけでなく、Travis JapanやMADE、They武道など人気のあるジャニーズJrが多数出演していますので、Jr担さんも要望を送ってみるといいかもしれませんね。

A.B.C-Zのオススメ記事

ABC座の次は「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」

fccc1184edd6ead437b0bd2f54936a79_s

今年も大盛況のまま幕を閉じたABC座ですが、毎年こうやって彼らの主演舞台が上演されるということはファンにとっても本当に嬉しいことです。ABC座が終わると、戸塚祥太くん、塚田僚一くんは「ジャニーズ・オールスターズ・アイランド」への出演が待っています

彼らは1月公演のみの出演ですが、今回のABC座同様に素晴らしい演技力で私たちを圧倒させてくれるにちがいありませんね!舞台の申し子、A.B.C-Zの今後の活動も注目していきましょう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。