A.B.C-Z塚田僚一 映画「ラスト・ホールド!」初主演・Snow Man出演決定!

A.B.C-Z塚田僚一くんが来年公開予定の映画「ラスト・ホールド!」で初主演を務めることがわかりました。「ラスト・ホールド!」にはジャニーズJr.のSnow Manも出演するとのこと。こちらではA.B.C-Z塚田僚一くん初主演映画「ラスト・ホールド!」のあらすじや出演者、出演者コメント、ファンの声などをまとめてお届けします。

A.B.C-Z塚田僚一くん映画「ラスト・ホールド!」で初主演決定!


(出典:無料写真素材AC より)
A.B.C-Z塚田僚一くんが映画「ラスト・ホールド!」で初主演を務めることが決定しました!
塚田くんだけでなくSnow Manの6人も出演決定とのこと。こちらではA.B.C-Z塚田僚一くん初主演映画「ラスト・ホールド!」のあらすじや出演者、出演者のコメント、ファンの声などをお届けします!

塚田くんは舞台でも活躍していました!

5/26【1部・2部】本日大千秋楽!5/26塚田僚一主演舞台『サクラパパオー』@サンケイホールブリーゼ!座席・観劇者・感想レポまとめ

A.B.C-Z塚田僚一くん映画「ラスト・ホールド!」のあらすじや公開日


(出典:無料写真素材AC より)

あらすじ

スポーツ選手だけでなく一般の人も気軽に楽しめるスポーツとして人気のボルダリング。
A.B.C-Z塚田僚一くん初主演映画「ラスト・ホールド!」はそのボルダリングを題材にしたストーリー。
廃部寸前のボルダリング部の主将・取手坂大学4年生の岡島が、卒業を前に部員が自分1人となってしまいこのままでは廃部が決定する。
岡島はなんとか部を存続させたいと新入生を勧誘していくが、ようやく集まった部員はゲームオタク、ダンス好き、元ドラマーなどクセの強い初心者ばかり。
団体戦へ向けて準備していき、ようやく出きあがったころに事件が発生してしまいまたもや壁にぶち当たる。

公開日は?

公開日は2018年です!

A.B.C-Z塚田僚一くん映画「ラスト・ホールド!」出演者


(出典:無料写真素材AC より)

取手坂大学4年生 岡島:塚田僚一
部員 河口:岩本照
部員 新井:深澤辰哉
部員 桃田:渡辺翔太
部員 高井戸:宮舘涼太
部員 桑本:佐久間大介
部員 中道:阿部亮平

追加キャストがわかり次第更新します!

出演者エピソード

初主演の塚田くん、そしてSnow Manのメンバーも6人がそろって映画に出演するのは初めてだそうです。
映画に向けて7人でボルダリングの合同練習や自主トレーニングを行い、塚田くんは「ボルダリングでオリンピックを目指したい位!」とコメント。
SASUKEにも出演するほどの塚田くんと岩本くん。
塚田くんは仕事以外の時間はボルダリングの練習をしていたそうです。
6月中旬にクランクイン予定!

A.B.C-Z塚田僚一くん映画「ラスト・ホールド!」出演者コメント

塚田僚一

塚田くんは「映画初主演」と「ボルダリング」2つに挑戦。
ボルダリングは今までTVの企画でやったことがある程度だったそうです。
大役を演じるにあたりトレーニングの日々で「体も締まり、今ではベストマッチョです!! 」とのこと。
仲間役はA.B.C-Zのバックも務めてくれているSnow Manてということでチームワークもバッチリ。
映画初主演のプレッシャーはというともちろんあるようですが「気遅れしている時間はありません。心も体も燃えています。皆様に素敵な作品をお届けできるよう、全身全霊を捧げます。」と力強いコメントでした。

岩本照

演技は新たな発見をしたり勉強になることが多いという岩本くん。
映画出演を喜ぶ一方で「ボルダリングは全く知らない世界です。恥ずかしい姿は見せられないので撮影が始まるまで、まだまだ練習します。」とのこと。
誰が観ても「この映画、面白い!」と言ってもらえるような映画にしたいと意気込みを見せています。

深澤辰哉

塚田くんからいろいろ学びたい、Snow Man6人で映画出演出来ることが素直に嬉しいという深澤くん。
ボルダリングの練習はとてもキツいそうです。
この映画を通じて「ボルダリングに興味を持って頂くと共に、観て下さった方が、仲間っていいなと思っていただける映画になったら」とコメント。

渡辺翔太

Snow Manとして舞台やコンサートが多く、映画出演は新鮮。後から嬉しさがどんどんこみあげてきたそうです。
ボルダリングは初心者で難しいと苦戦した様子。
「東京オリンピックの正式種目にもなりましたので、多くの方に興味を持って頂きたいですし、微力ながら僕らもオリンピックを盛り上げられたらと思っています。」とコメント。

宮舘涼太

宮舘くんもボルダリング初心者とのことで嬉しさとプレッシャーの両方があったそうです。
だからこそボルダリングの練習も人一倍やり、他のメンバーに負けるわけにはいかないと頑張っている様子。
笑いもある映画ですが「ただ笑えるだけではなく人の心を動かすことの出来る映画にしたい、特にこれから何かを始める人たちに向けてエールを送れたら」とオリンピックへ向けてのエールとも取れるコメントでした。

佐久間大介

ボルダリングは趣味でちょっとやったことがあったという佐久間くんですが、いざ本格的にやるといろんな課題が出てきて難しかったとのこと。
「この映画でボルダリング人口を増やしたいですし、競技の楽しさを伝えられたらと思っています。」とコメントし、舞台とは違う演技についても楽しみを見つけていきたいそうです。

阿部亮平

元々趣味でボルダリングをやっていた阿部くんはこの映画でそれを広める側にまわれることが出来て嬉しいとのこと。
楽しさだけでなく「ボルダリングを競技としてやられている方にも失礼のないように、真摯に向き合わなければならない」と真剣にトレーニングをしているようです。
「このスポーツに対応できるSnow Manは凄い」ということも映画で見せたいということなので期待ですね!

Snow Manは舞台やLIVEも決定しています!

SixTONES&Snow Man出演「少年たちBorn TOMORROW」「少年たち LIVE」が決定!

塚ちゃん初主演!Snow Man出演でファンも盛り上がる!

塚田くんとSnow Manの共演が楽しみですね!

塚田くんにぴったりの初主演映画「ラスト・ホールド!」。Snow Manとの共演も楽しみですね。
「ラスト・ホールド!」の続編が入り次第こちらでもお届けしていきますのでお楽しみに!

A.B.C-Z・Snow Manのオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。