【気になる!!】A.B.C-Z☆夏のコンサートツアーの倍率を徹底予想!!

今年デビュー5周年を迎えた、A.B.C-Z。今年の夏には、A.B.C-Zのコンサートツアーの開催が決定しています。気になるのはチケットの倍率・・・今回は、気になる『コンサートツアーの倍率』を、各会場ごとで徹底予想していきます☆A.B.C-Zのコンサートツアーを申し込みする前には、ぜひチェックしてみてください!!

A.B.C-Z☆夏のコンサートツアーは5月から申し込み開始予定!!


(画像:フリー素材「写真AC」

ジャニーズの5人組アイドルグループ、A.B.C-Z。初の写真集や舞台DVDの発売など、今かなり盛り上がっています!
先日『A.B.C-Z Concert Tour 2017』の開催も発表され、エビ担のワクワクは最高潮。今回は『A.B.C-Z Concert Tour 2017』の倍率を徹底予想してみたいと思います。ファンクラブ会員の申し込みは5月頃となっていますが、今から事前に準備し万全を期して臨みましょう!!

2017年A.B.C-Z コンサートツアー日程・会場

A.B.C-Z☆夏のコンサートツアーの日程と会場を簡単におさらいします!

大阪城ホール(大阪市中央区大阪城3番1号)

<日程>
2017年7月30日(日)13:30/18:00

横浜アリーナ(神奈川県横浜市港北区新横浜3-10)

<日程>
2017年8月8日(火)18:00
2017年8月9日(水)16:00

名古屋国際会議場 センチュリーホール(愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号)

<日程>
2017年8月19日(土)18:00
2017年8月20日(日)17:00

大宮ソニックシティーホール 大ホール(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

<日程>
2017年8月30日(水)18:00
2017年8月31日(木)18:00

神戸国際会館 こくさいホール(兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1-6 神戸国際会館)

<日程>
2017年9月6日(水)18:00

福岡サンパレスホール(福岡県福岡市博多区築港本町2-1)

<日程>
2017年9月8日(金)18:00

仙台サンプラザホール(宮城県仙台市宮城野区榴岡5丁目11-1)

<日程>
2017年9月15日(金)18:00
 
大阪・横浜・名古屋・大宮は2days・2公演ずつ。神戸・福岡・仙台は1公演のみです。会場のキャパもそれぞれの会場で異なるので、その会場ならではのコンサートが楽しめそうですね★

◎A.B.C-Z夏のコンサートツアー情報はこちらの記事もオススメ↓↓

A.B.C-Z Concert Tour 2017☆会場アクセス・座席・キャパ・周辺施設・動員数まとめ

会場キャパや人気公演は??倍率予想について

ファンクラブ会員のチケット申し込みは5月ごろ開始予定。気になるのはチケットの倍率です。
まずコンサートのチケットは『A.B.C-Zのファンクラブ会員』と『ジャニーズジュニア情報局』から申し込み可能。
 
★A.B.C-Zのファンクラブ会員数が2017年1月時点で3.8万人との情報があります。さらにデビュー5周年記念イベントの後に会員数が増えたと考え、今回は約4万人いると仮定します。
そして、その中から実際にコンサートの申し込みをする方は、全体の80%ほどであると予想していきます。
40,000人×80%=32,000人
 
★また、ジャニーズジュニア情報局の会員数は、1月時点で26.5万人くらいとの情報が。
A.B.C-Zのコンサートツアーに出演するジャニーズJrはまだ決定していない段階なので、実際に申し込みをする方は全体の10%ほどであると予想。
265,000人×10%=26,500人
 
★さらに、1名義ごとの申し込み制限は4枚までとなっています。
コンサートなので『2枚』で申し込みする方が多いのではないかと予想。枚数ごとの予想は以下の通りです。

  • 1枚申し込む⇒10%
  • 2枚申し込む⇒50%
  • 3枚申し込む⇒20%
  • 4枚申し込む⇒20%

【予想】A.B.C-Z コンサートツアーの人気公演

会場ごとの収容人数は以下の通りになっています。

  • 大阪城ホール 16,000人
  • 横浜アリーナ 17,000人
  • 名古屋国際会議場 センチュリーホール 3,000人
  • 大宮ソニックシティーホール 大ホール 2,505人
  • 神戸国際会館 こくさいホール 2,112人
  • 福岡サンパレスホール 2,316人
  • 仙台サンプラザホール 2,710人

 
全日程の中で、申し込みが集中すると予想されるのは『大阪初日』と『仙台オーラス』です。

特に大阪会場は、1日で2公演・日曜日・夏休み期間中とあって、かなりの激戦になりそうです。
そして仙台会場は、平日ではあるものの、1公演・収容人数少なめ・コンサートオーラス。恐らくエビ担は押さえておきたいところなのではないか?と予想しています。
ちなみに福岡会場の9月8日は、メンバーの橋本良亮がジャニーズ事務所に入所した記念日。

これらの事をふまえ、『A.B.C-Zファンクラブ会員』&『ジャニーズジュニア情報局会員』の申し込み予想率は以下のようになりました。
 

    <大阪城ホール>

  • 7月30日(日)13:30公演⇒60%
  • 7月30日(日)18:00公演⇒60%
  • <横浜アリーナ>

  • 8月8日(火)18:00公演⇒60%
  • 8月9日(水)16:00公演⇒60%
  • <名古屋国際会議場 センチュリーホール>

  • 8月19日(土)18:00公演⇒30%
  • 8月20日(日)17:00公演⇒30%
  • <大宮ソニックシティーホール 大ホール>

  • 8月30日(水)18:00公演⇒30%
  • 8月31日(木)18:00公演⇒30%
  • <神戸国際会館 こくさいホール>

  • 9月6日(水)18:00公演⇒20%
  • <福岡サンパレスホール>

  • 9月8日(金)18:00公演⇒25%
  • <仙台サンプラザホール>

  • 9月15日(金)18:00公演⇒40%

※複数公演申し込みする方もいるので、合計100%にはなりません。
 
同じ会場で2公演ある場合、ほとんどの方が両日申し込みするのではないかと予想しています。そのため、同じ会場での公演のパーセンテージは同じになっています。
果たしてどのくらいの倍率になるのでしょうか?
 

気になる!!各会場ごとのチケット倍率予想

では、各会場ごとの倍率予想を見ていきましょう!!※あくまでも予想なので、実際は大きく異なる場合もあります。参考程度にご覧ください。

大阪城ホール公演の倍率予想!!

A.B.C-Zファンクラブ会員申し込み:32,000人
ジャニーズジュニア情報局会員の申し込み:26,500人
=合計58,500人×60%=35,100人
 
1枚申し込み:3,510人(35,100人×10%=3,510人×1枚)
2枚申し込み:35,100人(35,100人×50%=17,550人×2枚)
3枚申し込み:21,060人(35,100人×20%=7,020人×3枚)
4枚申し込み:28,080人(35,100人×20%=7,020人×4枚)
⇒3,510人+35,100人+21,060人+28,080人=87,750人
 
87,750人÷16,000人×2(収容人数×公演数)=約2.74倍!!
 

横浜アリーナ公演の倍率予想!!

A.B.C-Zファンクラブ会員申し込み:32,000人
ジャニーズジュニア情報局会員の申し込み:26,500人
=合計58,500人×60%=35,100人
 
1枚申し込み:3,510人(35,100人×10%=3,510人×1枚)
2枚申し込み:35,100人(35,100人×50%=17,550人×2枚)
3枚申し込み:21,060人(35,100人×20%=7,020人×3枚)
4枚申し込み:28,080人(35,100人×20%=7,020人×4枚)
⇒3,510人+35,100人+21,060人+28,080人=87,750人
 
87,750人÷17,000人×2(収容人数×公演数)=約2.58倍!!
 

名古屋国際会議場 センチュリーホール公演の倍率予想!!

A.B.C-Zファンクラブ会員申し込み:32,000人
ジャニーズジュニア情報局会員の申し込み:26,500人
=合計58,500人×30%=17,550人
 
1枚申し込み:1,755人(17,550人×10%=1,755人×1枚)
2枚申し込み:17,750人(17,550人×50%=8,775人×2枚)
3枚申し込み:10,530人(17,550人×20%=3,510人×3枚)
4枚申し込み:14,040人(17,550人×20%=3,510人×4枚)
⇒1,755人+17,550人+10,650人+14,200人=44,155人
 
44,155人÷3,000人×2(収容人数×公演数)=約7.35倍!!
 

大宮ソニックシティーホール 大ホール公演の倍率予想!!

A.B.C-Zファンクラブ会員申し込み:32,000人
ジャニーズジュニア情報局会員の申し込み:26,500人
=合計58,500人×30%=17,550人
 
1枚申し込み:1,755人(17,550人×10%=1,755人×1枚)
2枚申し込み:17,550人(17,550人×50%=8,775人×2枚)
3枚申し込み:10,530人(17,550人×20%=3,510人×3枚)
4枚申し込み:14,040人(17,550人×20%=3,510人×4枚)
⇒1,755人+17,550人+10,650人+14,200人=44,155人
 
44,155人÷2,505人×2(収容人数×公演数)=約8.81倍!!
 

神戸国際会館 こくさいホール公演の倍率予想!!

A.B.C-Zファンクラブ会員申し込み:32,000人
ジャニーズジュニア情報局会員の申し込み:26,500人
=合計58,500人×20%=11,700人
 
1枚申し込み:1,755人(11,700人×10%=1,170人×1枚)
2枚申し込み:11,700人(11,700人×50%=5,850人×2枚)
3枚申し込み:7,020人(11,700人×20%=2,340人×3枚)
4枚申し込み:9,360人(11,700人×20%=2,340人×4枚)
⇒1,755人+11,700人+10,650人+9,360人=33,465人
 
33,465人÷2,112人(収容人数)=約15.8倍!!
 

福岡サンパレスホール公演の倍率予想!!

A.B.C-Zファンクラブ会員申し込み:32,000人
ジャニーズジュニア情報局会員の申し込み:26,500人
=合計58,500人×25%=14,625人
 
1枚申し込み:1,462.5(14,625人×10%=1,462.5人×1枚)
2枚申し込み:14,625人(14,625人×50%=7,312.5人×2枚)
3枚申し込み:8,775人(14,625人×20%=2,925人×3枚)
4枚申し込み:11,700人(14,625人×20%=2,925人×4枚)
⇒1,462.5人+14,625人+8,775人+11,700人=36,562.5人
 
36,562.5人÷2,316人(収容人数)=約15.7倍!!
 

仙台サンプラザホール公演の倍率予想!!

A.B.C-Zファンクラブ会員申し込み:32,000人
ジャニーズジュニア情報局会員の申し込み:26,500人
=合計58,500人×40%=23,400人
 
1枚申し込み:2,340人(23,400人×10%=2,340人×1枚)
2枚申し込み:23,400人(23,400人×50%=11,700人×2枚)
3枚申し込み:14,040人(23,400人×20%=4,680人×3枚)
4枚申し込み:18,720人(23,400人×20%=4,680人×4枚)
⇒2,340人+23,400人+14,040人+18,720人=58,500人
 
44,155人÷2,710人(収容人数)=約16.2倍!!
 

つまりまとめると・・・

  • 大阪城ホール⇒約5.48倍
  • 横浜アリーナ⇒約5.16倍
  • 名古屋国際会議場⇒約14.7倍
  • 大宮ソニックシティーホール 大ホール⇒約17.6倍
  • 神戸国際会館 こくさいホール⇒約15.8倍
  • 福岡サンパレスホール⇒約15.7倍
  • 仙台サンプラザホール⇒約16.2倍

大阪会場と横浜会場は収容人数が多いこともあり、申し込みが集中したとしても、倍率がさほど高くならないという結果でした。
あとは都内からも行きやすい大宮会場、コンサートオーラスの仙台会場の倍率が高くなる可能性が考えられます。ぜひ参考にしてみてくださいね!!
※あくまでも予想なので、実際は大きく異なる場合もあります。参考程度にご覧ください。

A.B.C-Zに会いに行く準備はOK??

『A.B.C-Z Concert Tour 2017』の倍率を徹底予想してみました。いかがでしたでしょうか?コンサートの申し込みしようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
筆者も万全を期して挑みたいと思っています。たくさんの方が、A.B.C-Zに会えますように☆
 
◎A.B.C-Zファンはこちらの記事もチェック!!

【あの感動をもう一度】A.B.C-Z☆SLTコンサートDVDのオススメポイント!!

【速報!!】『ABC座2016 株式会社応援屋!!~OH&YEAR!!~』DVD&Blu-ray発売決定☆

【速報】「A.B.C-Zファースト写真集」発売決定!2/8,2/9発売のTVガイドが神すぎる!

A.B.C-Z☆戸塚祥太主演舞台『Defiled(ディファイルド)』の一般発売当落の倍率を徹底予想!!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。