A.B.C-Zが座長を務める「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」を見に行こう!

ファンにとってのビッグニュースだらけのA.B.C-Z!今度は毎年行っている舞台、ABC座が今年も開演することが決まりました。その名も「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」今回は、A.B.C-Zのこの舞台についての内容など、そのすべてをご紹介していきたいと思います。

ニューアルバムの発売から始まって、コンサートツアーやファンクラブ発足など、ファンにとってのビッグニュースだらけのA.B.C-Z

今度は毎年行っている舞台、ABC座が今年も開演することが決まりました。その名も「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」ということで、その役どころなども大変魅力的!ファンでなくても演劇好きにはぜひ見てほしい内容です。

今回は、A.B.C-Zの舞台「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」についての内容など、そのすべてをご紹介していきたいと思います。

A.B.C-Zの舞台「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」の見どころ、役どころとは

今回の「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」のあらすじは、橋本良亮くん演じる天涯孤独のブロガー、いしけんが設立した『株式会社 応援屋』が舞台となります。

彼のもとに集まるのは、戸塚祥太くん演じる「優しすぎるコンビ二バイトのジョー」、河合郁人くん演じる「ネットを炎上させた末にクビになってしまった予備校講師の修也」、塚田僚一くんが演じる、「ネット将棋に打ち込むひきこもりのくりくり」、そして五関晃一くんが演じる、「くりくりが憧れている天才棋士・桂馬」。

この5人が、人生に悩む人々を全力でサポートし、応援していく物語です。そんな彼ら自身もまた、様々な人たちを応援することにより友情を育んでいくというのも見どころの一つですね。

今回のABC座の為だけに作られた曲もあるようですから、彼らがどんなパフォーマンスをするのかとても気になります!

そして、今回のキャストも豪華!ジャニーズJrからThey武道の山本亮太くん、江田剛くんとTravis Japanの川島如恵留くん、森田美勇人くん、仲田拡輝くん、七五三掛龍也くん、中村海人くん、宮近海斗くん、吉澤閑也くん、梶山朝日くん、最初の発表では名前が挙がっていたのはこの10人でした。

追加キャストとしてMADEの秋山大河くん、稲葉光くん、福士申樹くん、冨岡健翔くんが出演することも決定しました!彼らがどのような立ち位置で出演するのかはまだ明らかにはなっていませんが、公演が近付けば詳細が明らかになるかもしれませんね。えび担だけでなく、Jr担にとっても見逃せない舞台になりそうですね。

A.B.C-Zの舞台「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」毎年行われているABC座とは??

今回のABC座は、2016年10月5日(水)から27日(木)まで、東京の日生劇場で公演が行われます。

ファンから「えび座」と親しみを込めて呼ばれているこの舞台は、2012年に行われた「ABC座 星(スター)劇場」をはじめとし、翌2013年にはジャニーズ誕生から半世紀を経て、ジャニーズの歴史を再現した「ABC座2013 ジャニーズ伝説 」が、2014年にも2013年の再演として「ABC座 2014 ジャニーズ伝説」を上演しています。

そして2015年には、第1部を少年隊の錦織一清さんによる演出のお芝居と、第2部はジャニーズ事務所社長、ジャニー喜多川さんが監修したエンターテインメントショーの2部構成からなる「ABC座 2015」と、デビューしてからの5年間毎年公演が行われてきており、A.B.C-Zの歴史の中では欠かすことのできない存在となった舞台なのです。

2015年の「ABC座 2015」同様、演出は少年隊の錦織一清さんが担当されるそうで、戸塚祥太くんが主演を務めていた舞台「寝取られ宗介」など、A.B.C-Zとは多くの現場を共にしてきている大先輩とのコラボレーションも見どころです。一体どのような舞台になるのか楽しみですね!

A.B.C-Zのオススメ記事

A.B.C-Zの世界観、演技が光る!「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」

橋本良亮くん、河合郁人くんが主演を務めた舞台「コインロッカーベイビーズ」の脚本・演出の木村信司さんからも「舞台の申し子」とも表現されたA.B.C-Zですが、彼らがジャニーズに入ってから今まで培ってきた表現力や人々を楽しませる力は限界知らずなので、かなり期待のできる作品となるに違いありません。そして、今回のA.B.C-Zの舞台「ABC座2016 株式会社 応援屋!! OH&YEAH!!」は、いつも応援される側のA.B.C-Zが、今回だけは応援する立場になった舞台です。きっと公演を見た全員が自分を応援してもらったかのように、彼らから元気をもらえるような気がしています。チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。