A.B.C-Z チケット
A.B.C-Zの厳選動画を特集!「トニトニワールド」公演前に要チェック♡

11月20日には、ミュージックビデオ「Never My Love」をリリース、12月7日からは、いよいよ帝国劇場での「ジャニーズ・トニトニワールド」の舞台が始まるA.B.C-Z 。今年は、初の全国単独コンサートツアーも成功を収め、ノリノリですね!

11月20日には、ミュージックビデオ「Never My Love」をリリース、12月7日からは、いよいよ帝国劇場での「ジャニーズ・トニトニワールド」の舞台が始まるA.B.C-Z 。今年は、初の全国単独コンサートツアーも成功を収め、ノリノリですね!

そんな彼らのアクロバティックな動画をまとめてみました。これを見れば、今日からあなたもA.B.C-Zファンに!

みんなを笑顔にしてくれる!A.B.C-Zは楽しさいっぱい!

A.B.C-Zは、2012年2月、「Za ABC~5stars~」でデビューしました。ジャニーズ初のDVDアーティストとなったのは、彼らの素晴らしいアクロバットの技を、ビジュアルでファンに届けたかったからでしょう。
デビュー記念のイベントでは、「メンバーが、直接ファンにDVDを手渡し販売する」という前代未聞のファンサに、15,000人が集まりました。

ご存知のように、A.B.C-Zのパフォーマンスは、サーカスや体操選手なみのアクロバットです。バク転もスピードがあります!ジャンプも高さがあります!そして、何より、彼らの最高の笑顔があります!

見る人をみんな笑顔にしてくれる、A.B.C-Zのメドレーの動画を2本ご覧ください。

▶︎Za ABC 5stars ずっとLOVE Twinkle Twinkle A.B.C-Z
▶︎「音楽の日」スペシャルメドレー

A.B.C-Zの爽やかさ爆発!「Walking on Clouds」

続いてご紹介するのは、今年7月10日に発売されたA.B.C-ZのDVDのタイトル曲になった「Walking on Clouds」です。

先ほどのメドレー動画からもわかりますが、A.B.C-Zの魅力は、「広い空間を、アクロバティックに駆け回るエンターテイメント性」なんですね。彼らは、定位置だけで歌って踊るのではなく、時にはスタジオを飛び出して、移動しながら歌うような、楽しいパフォーマンスを見せてくれます。

この「Walking on Clouds」のPVでも、彼らのエンターテイナーぶりを思いっきり表現していますね。青空の下、次々と早変わりする場面を、走り抜けるスピード感がとっても爽やかです!アイドルスマイルこぼれるばかりのA.B.C-Zが、みんなを元気にしてくれる曲ですね。

▶︎Walking on Clouds

アクロバットだけじゃありません!バラードも泣かせます

A.B.C-Zのメンバーは、確かにみんな、底抜けに明るい印象ですよね。
でも実は、彼らには、長~い下積みがありました。後輩たちが次々とデビューしていく中、ずっとバックダンサーを務めていたA.B.C-Z。
「果たしていつか、自分たちにスポットが当たるのだろうか…。」
そんな想いで踊っていた時代がありました。だからこそ、このバラードには泣かされます。

「今は目に見えないけれど いつかわかる時来るから 前に進もう
君の背中見て がんばれるから いつまでも いつまでも」

という部分、ずっといろいろな人たちの後ろで踊ってきた、彼らの気持ちが切なく伝わってきませんか?
こんなにがんばってきたA.B.C-Zだから、いつもみんなに100%のステージを楽しませてくれるのだと思います。

▶︎Dream~5つの願い~

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。