A.B.C-Z Concert Tour 2017☆会場アクセス・座席・キャパ・周辺施設・動員数まとめ

今年の夏『A.B.C-Z Concert Tour 2017』が開催されます!昨年と比べ開催都市が増え、全7都市での公演。座席やキャパ、動員数が気になるところです。また、会場までのアクセスや周辺情報も、事前にチェック必須ですよね!今回は、A.B.C-Zコンサート会場までのアクセス・キャパ・周辺情報・動員数などをまとめてみました☆

【ファン待望】2017年夏A.B.C-Zのコンサートツアー開催決定!!


(画像:フリー素材「写真AC」

今年2017年にデビュー5周年を迎えた、A.B.C-Z。
なんと!ファン待望のコンサートツアーが夏に開催されます。今年は昨年よりも会場が増え、全7都市を巡ります♡
そこで今回は、コンサートツアーが行われる会場までのアクセス方法・座席・キャパ・会場周辺情報などをご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね!!
 

コンサートツアー会場と日程は??

A.B.C-Z Concert Tour 2017は、全7都市での開催。会場・日程は以下の通りです!
 

★大阪城ホール

  • 7月30日(日)13:30
  • 7月30日(日)18:00

 

★横浜アリーナ

  • 8月8日(火)18:00
  • 8月9日(水)16:00

 

★名古屋国際会議場 センチュリーホール

  • 8月19日(土)18:00
  • 8月20日(日)17:00

 

★大宮ソニックシティホール 大ホール

  • 8月30日(水)18:00
  • 8月31日(木)18:00

 

★神戸国際会館 こくさいホール

  • 9月6日(水)18:00

 

★福岡サンパレスホール

  • 9月8日(金)18:00

 

★仙台サンプラザホール

  • 9月15日(金)18:00

 
◎A.B.C-Zの2017年コンサートツアーについてはこちらの記事も合わせてチェック!!↓

  • 【緊急速報】エビ担歓喜☆2017年A.B.C-Z夏のコンサートツアー決定!!
  • A.B.C-Zの2017年コンサートツアーは、全7都市・計11公演です!!昨年は全2都市(東京・大阪)・計6公演でした。そう考えてみると、今年は開催地域・公演数共に大幅に増えましたよね。ファンとしては嬉しい限りです☆
     

    会場アクセス・周辺情報・キャパ・座席をご紹介♡

    では各会場ごとのアクセス方法・周辺情報・キャパ・座席をご紹介していきます。

    大阪城ホール(所在地:大阪市中央区大阪城3番1号)

    <アクセス>

    • JR大阪環状線『大阪城公園駅』より徒歩5分
    • 地下鉄長堀鶴見緑地線『大阪ビジネスパーク駅』より徒歩5分

    <周辺情報>

    • 会場周辺にコンビニ有
    • 大阪ビジネスパーク駅周辺にファーストフード店などの飲食店有
    • 会場周辺の公衆トイレは行列覚悟

    <収容人数>

    • 約16,000人

    <座席例>

    横浜アリーナ(所在地:神奈川県横浜市港北区新横浜3-10)

    <アクセス>

    • JR横浜線・市営地下鉄『新横浜駅』より徒歩5分

    <周辺情報>

    • 会場周辺にコンビニ数店舗有
    • ファミリーレストランやカフェが多数
    • 会場周辺のコンビニのトイレは利用できない恐れ有

    <収容人数>

    • 約17,000人

    <座席例>

    名古屋国際会議場 センチュリーホール(所在地:愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号)

    <アクセス>

    • 地下鉄名城線『西高蔵駅』より徒歩5分
    • 地下鉄名城線『日比野駅』より徒歩5分

    <周辺情報>

    • 会場周辺にはコンビニが数店舗有
    • 飲食店は少ない
    • 会場内のトイレは綺麗

    <収容人数>

    • 約3,000人

    <座席例>


    (出典:名古屋国際会議場公式HP

    大宮ソニックシティホール 大ホール(所在地:埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

    <アクセス>

    • JR・東武野田線『大宮駅』西口より徒歩3分

    <周辺情報>

    • 最寄の大宮駅周辺にはコンビニ多数有
    • ファーストフードなどの飲食店も豊富
    • 会場周辺のホテルは少なめで満室になりやすい

    <収容人数>

    • 約2,505人

    <座席例>

    神戸国際会館 こくさいホール(所在地:兵庫県神戸市中央区御幸通8丁目1-6 神戸国際会館)

    <アクセス>

    • JR神戸線『三ノ宮駅』より徒歩3分
    • 阪急『神戸三宮駅』より徒歩3分

    <周辺情報>

    • コンビニ・飲食店共に多数有
    • ショッピング施設や銀行なども揃っている
    • 会場周辺へは公共交通機関で行くのがオススメ

    <収容人数>

    • 約2,112人

    <座席例>


    (出典:神戸国際会館こくさいホール公式HP

    福岡サンパレスホール(所在地:福岡県福岡市博多区築港本町2-1)

    <アクセス>

    • 西鉄『福岡(天神)駅』・地下鉄『天神駅』よりバスで約9分

    <周辺情報>

    • コンビニは周辺に数店舗有
    • 飲食店はほとんど無し
    • 海沿いなので防寒対策はしっかりと

    <収容人数>

    • 約2,316人

    <座席例>

    仙台サンプラザホール(所在地:宮城県仙台市宮城野区榴岡5丁目11-1)

    <アクセス>

    • JR『仙台駅』東口より徒歩13分
    • JR仙石線『榴ヶ岡駅』出入口2すぐ

    <周辺情報>

    • 榴ヶ岡駅周辺にはコンビニが数店舗有
    • ファーストフード店などの飲食店も有
    • 会場周辺のホテルは満席になりやすいので早めの予約を

    <収容人数>

    • 約2,710人

    <座席例>

    気になる!今年のコンサートの総動員数は??

    各会場の収容人数から計算してみると、以下の通りになります。

    • 大阪城ホール×2公演=約32,000人
    • 横浜アリーナ×2公演=約34,000人
    • 名古屋国際会議場 センチュリーホール×2公演=約6,000人
    • 大宮ソニックシティーホール 大ホール×2公演=約5,010人
    • 神戸国際会館 こくさいホール×1公演=約2,112人
    • 福岡サンパレスホール×1公演=約2,316人
    • 仙台サンプラザホール×1公演=約2,710人

    【結果】つまり・・・総動員数『約84,148人』!!

     
    昨年は東京(国立代々木競技場・第一体育館)×3公演・大阪城ホール×3公演で、総動員数は約84,000人でした。今年もさほど変わらない動員数となっています。
    しかし各会場での収容人数が少なめ。会場によっては、昨年よりもメンバーが近くで見ることができてしまうかもしれませんね!
     

    A.B.C-Zのコンサートツアーが待ちきれないっ!!

    『A.B.C-Z Concert Tour 2017』の会場アクセス・座席・キャパ・周辺施設・動員数をご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

    今回のコンサートツアーは開催都市が昨年よりも増えたことで、自分が住んでいる地域にA.B.C-Zがやってくるぞー!!と意気込んでいるエビ担も多いのでは?

    コンサートツアーの申し込み詳細は、5月に発表されるとのこと。今から楽しみですね!
    今年のコンサートも全力で楽しみましょう☆
     

    A.B.C-Z関連のオススメ記事はこちら☆

  • 【速報!!】『ABC座2016 株式会社応援屋!!~OH&YEAR!!~』DVD&Blu-ray発売決定
  • A.B.C-Z塚田僚一に続く挑戦者は?SASUKE2017にジャニーズから1人が挑戦!Snow Man岩本照が出場決定!
  • 【速報】「A.B.C-Zファースト写真集」発売決定!2/8,2/9発売のTVガイドが神すぎる!
  • 【エビ担のひとりごと】大好きなA.B.C-Zの記念日をみんなで祝おう♡
  • みんなのコメント
    1. A.B.C-Z大好き♥ より:

      名古屋国際会場センチュリーホールはいいとこだし、会場内のトイレは綺麗だからいいなぁ~❤
      私行った事がないから初めてだけど、行きたいなー♪
      A. B. C-Zファンクラブ入ってよかった❤

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。