【A.B.C-Z】五関晃一のソロ曲を聴いてみよう♡おすすめの人気曲をご紹介します!

今回は、A.B.C-Z・五関晃一くんのおすすめ&人気のソロ曲をランキング形式でご紹介していきます!A.B.C-Zの五関晃一くんと言えば、キレキレのダンスですよね。ジャニーズ振付師のお墨付きと言われるダンスは見る人を魅了しています。テレビで見ていても、そのダンスは目を引きますよね♡そんなダンスに定評のあるA.B.C-Z・五関晃一くんのソロ曲にはどんなものがあるのでしょうか?おすすめの人気ソロ曲を見ていきましょう!

A.B.C-Z・五関晃一くんが歌う、おすすめの人気ソロ曲を知りたい♡


(出典:Pixabayより)

2012年2月1日にジャニーズ初のDVDデビューをしてから、今年5周年を迎えたA.B.C-Z。アクロバットを得意とするA.B.C-Zですが、今ではバラエティー番組などでも活躍していますよね!

10月7日からはA.B.C-Zが主演の舞台『ABC座 ジャニーズ伝説 2017』が日生劇場でスタートします。毎年行われているABC座ですが、『ジャニーズ伝説』は2014年ぶり!パワーアップして帰ってくるということで、どんなA.B.C-Zに会えるのかワクワクしますね♡

今回は、A.B.C-Z・五関晃一くんのおすすめ&人気のソロ曲をランキング形式でご紹介していきます。ダンスに定評のあるA.B.C-Z・五関晃一くんですが、ソロ曲にはどんなものがあるのでしょうか?おすすめの人気ソロ曲を見ていきましょう!

『ABC座 ジャニーズ伝説 2017』についてはこちら

これまでのABC座についてはこちら

A.B.C-Z・五関晃一くんのプロフィールは?


(出典:Pixabayより)

A.B.C-Z・五関晃一くんが歌う、おすすめの人気ソロ曲をご紹介する前に、まずは五関晃一くんのプロフィールをご紹介します♡

名前:五関晃一(ごせき こういち)
愛称:ごっち、五関様
生年月日:1985年6月17日(32歳)
身長:165cm
血液型:A型
入所日:1998年6月20日
メンバーカラー:

ジャニーズ史上最年長の26歳でデビューしたA.B.C-Zの五関晃一くん。そのダンス力には定評があり、五関晃一くん自身も「僕からダンスを取ったら何もなくなる」と語っていました。

泣かされたというジャニーズは数知れず、とても恐いことで知られているジャニーズの振付師サンチェさんにも認められているというA.B.C-Z・五関晃一くん。休憩していいと言われたので休憩しようとしたら「五関だけだ」とサンチェさんに怒られたなんてエピソードもありました!

たくさんの人に好かれているというA.B.C-Z・五関晃一くんのエピソードも数多くあって、KAT-TUNの亀梨和也くんが初めて自宅に呼んだのが五関晃一くんだった、デビューを報告した雑誌の担当者が泣いて喜んでくれたなどなど。まさに人柄がわかるエピソードですね!

ランキング形式でご紹介!A.B.C-Z・五関晃一くんのソロ曲♬


(出典:Pixabayより)

第3位:『We’re Fighters』

(作詞:Komei Kobayashi、作曲:Steven Lee、セバスチャン・トット、Didrik Thott、Andreas Stone Johansson)

A.B.C-Z・五関晃一くんのおすすめ&人気ソロ曲第3位は『We’re Fighters』です。収録アルバムは、2015年5月13日にリリースされた2ndオリジナルアルバム『A.B.Sea Market』です。

A.B.C-Z・五関晃一くんの優しい歌声と“何が起きても失うモノはないから 傷つくことだってもう恐れない”という強い歌詞が絶妙にマッチしています!まさに、「五関様!」というような圧倒的な帝王感が出ていて、そこにひれ伏したくなるというファンもいるんですよ♡

【A.B.C-Z・五関晃一くんのソロ曲『We’re Fighters』の感想】

第2位:『Break out』

(作詞・作曲:山田竜平)

A.B.C-Z・五関晃一くんのおすすめ&人気ソロ曲第2位は『Break out』です。収録アルバムは2013年10月16日にリリースされたA.B.C-Zの3rdライブDVD『A.B.C-Z 2013 Twinkle×2 Star Tour』です。

普段は感情を表に出さないA.B.C-Z・五関晃一くんが感情を露わにしているのが感じられる1曲となっています。音源化されていないのがとても残念だという声がすごく多いんですよ。強くて神々しい、そんなA.B.C-Z・五関晃一くんを見られるのが『Break out』です♡

【A.B.C-Z・五関晃一くんのソロ曲『Break out』の感想】

第1位:『To Night’s Love』

(作詞・作曲:川崎里実)

A.B.C-Z・五関晃一くんのおすすめ&人気ソロ曲第1位は『To Night’s Love』です。収録アルバムは2016年7月20日にリリースされたA.B.C-Zの3rdオリジナルアルバム『ABC STAR LINE』です。

「五関晃一くんの声とダンスの良さを1番引き出している曲!」「最高!」などの声が一番多く聞こえてくるのが『To Night’s Love』で、五関晃一くんの色気に思わずクラクラきてしまう曲でもあります♡もちろんダンスは最高にカッコいいです!

『To Night’s Love』はA.B.C-Z・五関晃一くんが「ストレートで上からなのに、実は弱い部分がある男を書いてください」とお願いして作ってもらった曲なんだそうです。

「もう恐れないで この手をとって 委ねればいい 僕へと」という歌詞に落ちたというファンも多く、A.B.C-Z・五関晃一くんが好きな方には外せない1曲ですよ♡

【A.B.C-Z・五関晃一くんのソロ曲『To Night’s Love』の感想】

A.B.C-Z・五関晃一くんのソロ曲にもご注目♡


(出典:Pixabayより)

今回は、A.B.C-Z・五関晃一くんが歌う、おすすめの人気ソロ曲をランキング形式でご紹介してきましたが、いかがでしたか?ソロ曲では、五関晃一くんの素晴らしいパフォーマンスを存分に堪能できるんです♡優しい歌声もぜひ味わってくださいね!

クールでダンディ、だけどとても優しくて、だけどドSで、そんな相反する魅力を併せ持っているA.B.C-Zの五関晃一くん。前に前にというタイプではないので、グループでは少し存在感に欠けるところもありますが、いつも温かく見守っているんですよね。

不思議なカリスマ性と圧倒的なパフォーマンスでファンのみならず多くの人を魅了しているA.B.C-Zの五関晃一くん。五関晃一くんが歌うソロ曲にも、ぜひ注目してみてくださいね!カッコ良すぎてタメ息ものですよ♡もちろん、パフォーマンスは必見です!

A.B.C-Zが好きなあなたにおすすめの記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。