【6/23放送】ラジオ番組「沈黙の金曜日」にA.B.C-Zからあのメンバーが出演決定!

6/23(金)21:00から放送のラジオ番組「沈黙の金曜日」にA.B.C-Zの河合郁人くん、塚田僚一くん、五関晃一くんが出演します!放送時間やチャンネル、メインDJであるアルコ&ピースさんとA.B.C-Zの関係もしっかりおさらい♡五関様が「五関」と呼ばれたきっかけや、「タコパ友達」の出どころについてもご紹介します!

「沈黙の金曜日」にA.B.C-Z出演決定!


(出典:pixabayより)

こんにちは!ジャニーズ通信ライターのコモーリです。

6/23(金)に放送されるラジオ番組「沈黙の金曜日」(通称:沈金)にA.B.C-Zの河合郁人くん、塚田僚一くん、五関晃一くんが登場することが明らかになりました!

公式Twitterにてツイートもされています。

「沈黙の金曜日」放送の概要について


(出典:pixabayより)

今までに何度かA.B.C-Zが出演している「沈黙の金曜日」について、放送時間・チャンネルなどをおさらいしておきましょう!

放送時間

6/23(金)21:00~22:56 ※生放送です

メインDJ

アルコ&ピース(平子祐希さん(ボケ)、酒井健太さん(ツッコミ))

放送チャンネル

FM FUJI(周波数:東京78.6、甲府83.0)

その他A.B.C-Zがレギュラー出演しているラジオ番組についてはこちらから

「沈黙の金曜日」アルコ&ピースとA.B.C-Zの濃密な関係♡


(出典:pixabayより)

ラジオ番組「沈黙の金曜日」にA.B.C-Zは何度も登場しており、メインDJであるアルコ&ピースのお2人とは歯に衣着せぬ物言いをし合える仲となっています。

ここまでのアルコ&ピースとA.B.C-Zの関係をおさらいしてみましょう!

エピソード① あの五関様が「五関」と呼ばれた日

2014年6月13日、アルコ&ピースのオールナイトニッポンにA.B.C-Zから河合郁人くん、五関晃一くんが初登場しました。ここでアルコ&ピースの2人とA.B.C-Zの2人は「A.P.C-Z」という新ユニットを結成、トークで大いに盛り上がります。

しかし、ラジオ慣れしていない五関くんは生放送で珍回答を連発。その真面目な空気からいつしか「五関いじり」が始まり、ラジオが終わる頃には五関くんのあだ名は「五関」で決定!

あまり外部のメディアでいじられることのない五関くんでしたが、アルコ&ピースの2人はそれ以降「五関」と呼ばれ愛されるようになったのでした。

A.B.C-Zファンだけでなくアルコ&ピース(通称:アルピー)のファンにも五関くんは「五関」「おい五関」と認知されるようになります。

なお、これが「五関」の始まりとなったリスナーからのメールです。

これらの経緯を経て、アルコ&ピースファンの方にも無事A.B.C-Zが認知されることになりました。

なお、五関くんはいろいろな芸人さんを虜にする不思議なトーク力を持っており、数々の芸人さんにいじられながらも愛される存在です。

エピソード② 「ABChanZoo」義務じゃない教育にて先生・生徒役で登場

A.B.C-Zの冠番組「ABChanZoo」にて2017年4月から開始された新コーナー「義務じゃない教育」。

A.B.C-Zが学校の生徒に扮し、義務教育では絶対に教えてくれないけれど大切なことを学ぶこのコーナーに、初回登場したのがアルコ&ピースの2人でした。

A.B.C-Zとはラジオ番組を通して何度も会話をしているため、アルコ&ピースからのA.B.C-Zいじりはお手の物!ファンも納得の盛り上げ方でした。

エピソード③ 「A.B.C-Zとはタコパ友達」

そして、上記「ABChanZoo」出演直前にアルコ&ピースの平子さんがTwitterでつぶやいた内容も、ファンの間で話題になっています。

実際にタコパはしていないけれどタコパ友達のA.B.C-Z…その秀逸な言葉選びで、互いのファンからアルコ&ピースとA.B.C-Zは友達としてさらに強く認知されました。

6/23(金)は生放送「沈黙の金曜日」で盛り上がりましょう!


(出典:pixabayより)

そんな仲良しタコパ友達のアルコ&ピースがDJを務めるラジオ「沈黙の金曜日」。A.B.C-Z河合くん、塚田くん、五関くんとトークをどう盛り上げるのか!?今から楽しみですね。

生放送なので、現場の空気感が伝わってくるのもいいところ。金曜の深夜は「沈金」で盛り上がりましょう!

A.B.C-Zについてはこちらの記事もおすすめ♡


【文:コモーリ】

嵐、A.B.C-Z、SixTONESを応援しつつも事務所DDに傾きつつある現場派のジャニヲタ。苦難と喜びが同居するジャニヲタライフをより楽しむための生き方を模索中。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。