24時間テレビ2017の観覧募集はいつから?応募方法や倍率は?

24時間テレビパーソナリティが櫻井翔くん、亀梨和也くん、小山慶一郎に決まり、今年はグループ枠を超えてということで何かと話題になっていますが、パーソナリティが決まるとファンの方が気になるのが24時間テレビの観覧募集です。いつから始まるのかや応募方法、倍率などチェックしたいですよね。こちらでは24時間テレビの観覧募集について、応募方法、倍率をまとめてわかりやすくしてみました。

24時間テレビ2017の観覧募集に応募したい!


(出典:無料写真素材AC より)
24時間テレビパーソナリティが櫻井翔くん、亀梨和也くん、小山慶一郎に決まり、今年はグループ枠を超えてということで何かと話題になっていますね。
この3人で歌などはどうするのか?ドラマの主演は?なども気になるのですが、実際に会場に行って応援したいという方もいると思います。
そこでこちらでは24時間テレビの観覧募集はいつ頃から始まるのか?どのように応募すればよいのか、倍率はどれくらいなのかをまとめてみました。

■パーソナリティ決定!

  • 【パーソナリティ決定!】24時間テレビパーソナリティ司会が「嵐にしやがれ」で決定!
  • ■パーソナリティ予想はこちら

  • 2017年24時間テレビパーソナリティは?みんなの予想をまとめ【TOKIO・V6・キンキ・嵐・関ジャニ・NEWS・JUMP・キスマイ・WEST】
  • ■ドラマはどうなる?

  • 24時間テレビ2017 ドラマスペシャルの主演を徹底予想!ドラマの制作発表はいつ?
  • 24時間テレビの観覧募集はいつから始まる?


    (出典:無料写真素材AC より)
    24時間テレビの放送日はだいたい8月末。今年は8/26~8/27が放送日となっています。
    2015年と2016年の24時間テレビ観覧募集スケジュールをまとめてみました。

    2015年24時間テレビ観覧募集スケジュール

    • 放送日:8/22~23
    • 一般枠応募開始:6月下旬
    • 一般枠応募締め切り:7/27
    • 一般枠観覧応募当落:8/10あたり
    • FC枠募集メール:8/14
    • FC枠観覧当落:8/19

    2016年24時間テレビ観覧募集スケジュール

    • 放送日:8/27~28
    • 一般枠応募開始:6月下旬
    • 一般枠応募締め切り:7/29
    • 一般枠観覧応募当落:8/17あたり
    • FC枠募集メール:8/19
    • FC枠観覧当落:8/24

    だいたい6月下旬~7月下旬で観覧募集があり、当落は招待券が郵送されてくるまでわかりません。
    8月中旬くらいに届き始めているようですね。そして一般枠の当落がわかった後でFC枠の募集開始となり、当落は放送日3日前くらいになります。

    24時間テレビ2017観覧募集スケジュール予想

    • 放送日:8/26~27
    • 一般枠応募開始:6月下旬
    • 一般枠応募締め切り:7月下旬
    • 一般枠観覧応募当落:8月中旬
    • FC枠募集メール:8/18あたり
    • FC枠観覧当落:8/23あたり

    テレビで24時間テレビの会見が行われた日から応募が始まるという説もあります。
    要チェックです!

    24時間テレビの観覧応募方法は?


    (出典:無料写真素材AC より)
    今までの観覧応募方法からまとめてみました。

    過去の応募方法

      ・応募方法:ハガキ
      ・観覧希望人数:4人まで
      ・制限:代表者として重複応募してはいけない・FC枠と重複してはいけない

    ハガキの記載事例

    ・代表者の名前や住所など
    ・同伴者全員の名前や住所など
    ・観覧希望日(1日目・2日目)
    ・車椅子を利用する場合は使用者と台数を明記

    過去のFC枠応募方法

    ・2名以上の場合はFC会員同士のみ応募可能
    ・一般枠と重複してはいけない
    ・web申し込み
    ・キャンセル待ちあり(当落メール時に判明)

    あくまでも過去の例ですので参考程度にしてくださいね。

    24時間テレビの観覧応募の倍率やコツは?


    (出典:無料写真素材AC より)

    24時間テレビの観覧応募の倍率は?

    24時間テレビが行われる武道館のスタンド席数は
    1階スタンド3199席
    2階スタンド7846席
    立見席480席
    合計11,525席
    ですが、スタンドもいろいろな用途でつぶれることを考えるとだいたい7000~8000席かもしくはもっと少ないかもしれません。
    倍率を考えると、単純に7000人が入るとすれば2日間の入れ替え制なので14,000人が当選人数です。
    たったの14,000人ということでかなり倍率が高いことが予想されますね。中には100倍なんて話も出ています。
    今年も話題性から考えると100倍以上なんてこともあるかもしれませんよね。

    24時間テレビの観覧応募のコツはある?

    裏技…というわけではなく注意点のようなものですが、実は意外とこのポイントではじかれている人は多いので要チェックです。

    ①記載事項をもれなく書く
    意外ともれがある人が多いです。これくらい大丈夫だろうと思う方もいるかもしれませんが、さきほどもお話した通りかなりの倍率となりますので少しのもれでもはじかれてしまう可能性があります。
    綺麗なハガキを書くようにしましょう!

    ②2日目の倍率が高い
    やはり後半が盛り上がりますので2日目の観覧を希望する人が多いのではないでしょうか。ですので1日目の方が当たる確率は高いかもしれません。

    ③重複応募は無効
    ・代表者として1人1枚のみの応募となりますが、いろいろ調べてみると一般枠の場合「代表者として何枚も応募はできないが同行者としては複数申し込みが可能」という情報がありました。
    代表者として何枚も出さなければ誰かの同行者で何回名前を書いてもいいということですね。
    ・一般枠とFC枠の重複応募は無効
    ・FC枠は代表者と同行者入れ替え無効。一般とは違って代表者になった人が今度は同行者で登録ということができません。代表者でも同行者でも1回のみの応募ということです。

    応募方法は変わったりもしますし、情報が間違って流れてしまうこともあります。応募開始となった場合は公式サイトをしっかりチェックして、慎重に応募しましょう!


    ■チャリTシャツを着て観覧しよう!

  • 24時間テレビ2017 チャリTシャツのデザインは?過去のチャリTシャツのまとめ
  • 24時間テレビの観覧に応募してみよう!

    都合が合う方は24時間テレビの観覧に応募してみませんか?かなり倍率は高いようですが、ダメ元で応募してみてもいいと思います!
    テレビでみるのと実際に会場で見るのとでは感動なども違いますし、会場でしか見られない櫻井くん、亀梨くん、小山くんの顔もあると思います。

    ジャニーズのオススメ記事

    コメントお待ちしております

    内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。