[1/1 最終日]KinKi Kids コンサート2015-2016@東京ドームレポ

大阪・京セラドームからはじまった、毎年恒例のKinKi Kidsの冬コン!!1/1東京ドームで最終日を迎えます。1月1日といえば、堂本光一くんの誕生日☆剛くんプロデュースによるMCでのバースデーパーティーが行われるのも、楽しみにされている方も多いことでしょう。2016年はどうなったのでしょうか?その様子をお届けします。

【KinKi Kids コンサート2015-2016 東京ドーム 最終日 1/1 レポート随時更新中】
最終更新 1/2(土) 11時32分更新

=============

大阪・京セラドームからはじまった、毎年恒例のKinKi Kidsの冬コン!!4日間という短いツアーですが、ついに最終日を迎えます。

1月1日といえば、堂本光一くんの誕生日☆
剛くんプロデュースによるMCでのバースデーパーティーが行われるのも、楽しみにされている方も多いことでしょう。

過去には剛くんからオリジナルソングや直筆の色紙をはじめ、いろんなネタや仕込み企画が行われてきました。そのアイディアの豊富さには脱帽しますし、毎年爆笑の渦が起こります。

光一くんの嬉しそうな表情も、見ていてこちらまで幸せになってしまいますよね。

そんな元旦公演ですが、今年はどうなったのでしょうか??

では、KinKi Kids コンサート2015-2016 東京ドーム 最終日(1/1)のコンレポをリアルタイムで随時更新していきますので、ぜひ楽しんでご覧ください。

タイムスケジュール/KinKi Kids コンサート2015-2016 東京ドーム 最終日【1/1】

  • グッズ販売時間→12:00
  • 開演時間→17:30
  • 終演時間→20:47

セトリ更新!KinKi Kids コンサート2015-2016 東京ドーム 最終日【1/1】

01.夢を見れば傷つくこともある
02.ココロがあったんだ
03.やめないで,PURE
04.永遠のBLOODS
05.フラワー
06.もう君以外愛せない
07.情熱
08.願う以上のこと 祈る以上のこと
09.僕の背中には羽がある
10.Misty
11.Kissから始まるミステリー
12.ジェットコースター・ロマンス
13.スワンソング
14.Alright!
15.鼓動、千々に
16.Harmony of December
17.SNOW!SNOW!SNOW!
18.愛のかたまり
19.硝子の少年
20.雨のMelody
21.Secret code
22.99%LIBERTY
23.ちがう道、おなじ空。
アンコール
24.鍵のない箱
25.まだ涙にならない悲しみが
26.Anniversary
ダブルアンコール
27.愛されるより愛したい

セトリ試聴なら「みんなのセトリ」がおすすめ

KinKi Kids コンサート2015-2016 1/1(土) 東京ドーム 最終日のセットリストです。KinKi Kidsの曲をYoutubeやアマゾンで見ることができます!

コンレポ更新!KinKi Kids コンサート2015-2016 東京ドーム 最終日【1/1】

ドーム前のモニュメント

東京ドーム公演ならではの光景といえば、ドーム前に設置されているモニュメントです。公演前は特に人だかりが出来ています。

アリーナ構図

ステージの形は京セラドームと同じですが、アリーナのブロック数など、細かいところが変わっています。ファンの方は、メンバーカラーの赤と青にニヤニヤされたのではないでしょうか?

20:42終了!

元旦公演恒例!光一くんのお誕生日会

バンドの皆様をはじめ、マーチングチームやパフォーマーも勢ぞろいで、ハッピーバースデーの歌が送られました。剛くんはプラスチックのトロンボーンを吹いて、笑わせます。

これは「KinKi Kidsのブンブブーン」のクリスマスプレゼント交換で、剛くんに当たったもの。たまたま光一くんがおもしろがって選んだプレゼントで、剛くんもとても気に入って、FNS歌謡祭でも持参していたほどです。

光一くんも、剛くんがこれを持つ姿がおもしろいと大はしゃぎ!コンサート内でも急遽、ソロコーナーを作ったほどです。

気になる剛くんからのバースデープレゼントは!?

早速「書き初め」ならぬ、トロンボーンの「吹き初め」を

トロンボーンに夢中の2人

KinKiファンの購買力はすごい

ピンクのトロンボーンを持ったまま歌う光一くん

間違いもシンクロしちゃう!?カウントダウンの裏話

光一くんの楽屋を大きくしてあげたい、消毒してあげたい剛くん

後輩も見学に訪れていました

信頼があるから成り立つ、KinKiとファンのかけあい

これからはKinKi Kids派!!

今回のコンサートはマーチングバンドや大勢のパフォーマーが参加したことにより、KinKi Kidsの新しい可能性を見せてくれる内容でした。2人の歌唱力はもちろんのこと、ステージの魅せ方にも2人ならではの味が光ります。これは長年積み重ねてきたからこそのものです。

また、KinKi Kidsのコンサート名物といえば、やっぱりMC!!今年もたくさん笑わせてくれましたね。誕生日会も2人の仲の良さが伝わる、とても微笑ましいものでした。

2016年はKinKi Kidsにとって、20周年に入る大事な年です。そんな中、剛くんから力強い言葉がありました。光一くんからも「察して欲しい」「ファンの皆さん次第」という言葉がありました。

活動が増えるということは約束してくれましたが、その内容についてはファンの応援次第で変わってくるのでしょう。図書委員の皆さんはただただ、2人による「KinKi Kids」に愛を届けていきたいですね。

みんなのコメント
  1. かわっち より:

    キンキが大好きです!特に私は光一が大好きです!剛が言っていた言葉に私はキュンとしました!

  2. ジャニーズWEST依存症 より:

    オリジナルペンラかわいすぎっ!
    お年玉が吹っ飛んでいくね♡♡
    Tシャツにパリピポくん印刷されてるしもう神の領域!
    もうジャニーズWEST最高!
    私の全てを捧げるよ笑

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。