12/19ジャニワに森進一サプライズ出演!NEWSの曲を熱唱!

森進一さんが、昨日12/19(土)に上演された「Johnny’s World (ジャニーズワールド)」(東京・帝国劇場)にサプライズ出演し話題になっています。昨日のジャニワの様子をのぞいてみましょう。

森進一さんが、昨日12/19(土)に上演された「Johnny’s World (ジャニーズワールド)」(東京・帝国劇場)にサプライズ出演し話題になっています。

今年のジャニワは2ヶ月のロングラン公演ということで注目を集めていますが、初日の様子はこちらでレポートをお届けしていますのでまだチェックしてない方はどうぞ↓
[12/11 初日]ジャニワ2015-2016@帝劇レポ(セトリ グッズ等)

ところで、ジャニーズの舞台に演歌歌手が出演するのは初めてのことだそうで、すごく貴重な公演になったようですね。さて、森さんはどういう経緯で出演に至ったのか、そして歌唱などはあったのでしょうか?

ここから森進一さんが飛び入り参加した昨日のジャニワの様子をのぞいてみましょう。

森進一さんが飛び入り参加した「ジャニーズワールド2015-2016」12/19(土)公演について

森進一さん、「ありがとう・今」を熱唱

森さんは、第1幕の終盤にセクゾ佐藤・中島君の殺陣シーンでJr.4人がNEWSの楽曲「ありがとう・今」を歌った直後に客席を通りステージへ。そして同曲をフルで歌唱、最後のサビは出演者全員で大合唱しました。その後佐藤・中島君二人と握手を交わし、えび河合君も「本物だ!」と興奮されていたようですよ。

さらに、この「ありがとう・今」は、歌詞を森さんが「泉らら」名義でNEWSのために書き下ろした楽曲であることも初めて明らかにされました。あまりにもかわいすぎる名前ですが、これについては「ジャニーズとつながらない気がしたから」と照れてお話されていたんだとか。

NEWSと言えば、森さんの長男で現在ワンオクのTakaとしても活躍中の「森内貴寛」さんが所属されていましたよね。このペンネームでの作詞について、また突然の飛び入り参加と言い、ファンもびっくりなWサプライズシーンとなりました。

ジャニワ開幕前日、ジャニー社長のひらめきから森さんの出演が突如決まる

この森さんの楽曲を使用するに至った経緯は、ジャニー社長のひらめきだったそうです。

森さんとジャニーさんは50年来のお付き合いがあり、また今年の紅白歌合戦で紅白への出演を卒業することも発表されていました。そういう経緯でジャニーさんの計らいがあり、そこへ森さん自身も自ら出演を志願され、このサプライズ出演が決定しました。

以下今回の出演について森さんのコメントです。

「すごくうれしかった。うちの子供たちもお世話になっていたので、慌てていろいろ聞いてみて、ぜひ歌わせてほしいとジャニーさんに電話しました」と明かした。さらに「日本には忘れてはいけない歌がたくさんある。(曲を)大事にして、ジャニーさんにこれからも使ってもらいたい」と希望した。
(引用:日刊スポーツ)

さらに中島・佐藤君からのコメントもご紹介しておきます。

中島「森さんの歌に包まれながら殺陣をやるのはドラマチックに感じました」
佐藤「歌のパワーと殺陣のパワーが合わさって、しびれるクライマックスになりました」「(森さんの紅白卒業について)すごくさみしいけど、ぼくたちSexy Zoneも出るので、森さんとの紅白を楽しみたい」
(引用:中日スポーツ)

NEWS「ありがとう・今」が森進一さん作詞だったことに驚くファン

  • 森進一さんって、NEWSの曲作詞してたのか~ びっくりだな~
  • ありがとう今、の作詞した人が 森進一とかびっくりしすぎて目覚めた
  • ありがとう今って森進一さんの作詞なんだ まだまだ知らない事多いね

ジャニーズワールド2015-2016へ行きたい!

チケットキャンプ(チケキャン)ではJohnny’s World (ジャニーズワールド)のチケットを取り扱っています。今回のジャニワは2ヶ月たっぷり楽しめる他、KingHiHi JetなどJr.の活躍が著しく、例年以上にすばらしい公演に仕上がっていますよ。ぜひ足を運んでみて下さいね。

ジャニーズワールドの他のオススメ記事

ジャニーズ通信編集部 イチ押し公演!

ジャニーズワールド2015-2016

アプリならプッシュ通知が届く「ジャニーズチケット定番アプリ」のチケットキャンプ(チケキャン) で!

みんなのコメント
  1. 若菜 より:

    ポスター超カッコイイじゃん!
    欲しい・・・
    まぁ、私が大好きな勝利君と健人君を見ているだけで、幸せだからポスターをあきらめよう!

  2. 名無し より:

    健人君ちょーカッコイイ
    やっぱ健人君のファンやめられない。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。