ファン悲鳴!?KinKi Kids光一くん 2015年の塩対応総まとめ

今年もやっぱり、KinKi Kidsファンなら快感を覚える「塩対応」満載だった光一くん。2015年、元旦のコンサート「KinKi Kids Concert「Memories & Moments」から始まりソロコン「Spiral」など今年光一くんがコンサート・音楽番組・インタビューで言い放った「塩対応」ワードをまとめてご紹介!思う存分ゾクゾクしてください!?

KinKi Kidsファンの特殊なところ、それは堂本光一くんのファンに対する塩対応が大好きなところではないでしょうか?

塩大盛りの中にたまに見せる甘さ、そのギャップもたまりませんよね。

今年、堂本光一くんが言い放った塩発言・対応をまとめてみました。是非今年の総決算ということで、お楽しみください。

手越くんから教えてもらった塩まじりのファンサにもファンは悲鳴

毎年恒例の元旦のコンサート「KinKi Kids Concert「Memories & Moments」(東京ドーム)」にて、定番の「化け猫ども!」からの手越くんからレクチャーを受けたというお年玉的ファンサがありました。

しかし指差しお手振りという甘いファンサですが、雑でなんかちょっと違うというのが光一くん流、チョコかけ柿の種みたいなものでしょうか……。

ソロコンでの暴言は伝説へ……照れ隠しもちらほら?

今年の光一くんのソロコン「Spiral」でのファンに対する塩発言はご紹介しだすときりがありませんが、一部ご紹介。

これはカワイイ!(2015/8/1・1部)

「あなたの光ちゃんではありません!みんなの光ちゃんです!!!!」
(引用:Twitter)

アルバム曲でやらない曲があると言うとファンが「歌って欲しい」とブーイング、それに対して(2015/7/28)

「じゃあ家帰ってCD聞け!!!!笑」
(引用:Twitter)

ソロコンの定番と化した締めのワード「現実に戻る」「現実に帰れ!……またな」等

「さー現実に戻る時間がやってきました!」
(引用:Twitter)

「帰れ帰れいいながら自分(光一くん)が帰りたくないんじゃないの?」「塩発言で照れ隠しでしょ」等、ファンの心は鋼鉄ハートのようです、訓練されたKinKi Kidsファン!

ジャニヲタなら迷わずシェア!

みんなのコメント(コメント:2)

  • ジャニーズってめっちゃカッコイイです(≡^∇^≡)

  • そんな光ちゃんも好きです(笑)
    時々照れんのがかわゆい( ‐ω‐)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。