嵐の二宮くん大忙しに担当の財布もカラ!?出費予想しました

2015-2016年は嵐の二宮くんイヤーとも言えるお仕事ぶりで今後の予定もぎっちり。さて、ジャニーズ屈指の演技派である二宮くんの演技がたくさん堪能できるのはいいのですが、その分担当の方のお財布の中身は大丈夫?出費金額についてまとめてみました

2015-2016年はの二宮くんイヤーとも言える、お仕事ぶりで、今後の予定もぎっちり。

さて、ジャニーズ屈指の演技派である二宮くんの演技がたくさん堪能できるのはいいのですが、その分担当の方のお財布の中身は大丈夫?

予想される出費金額についてまとめてみました。

二宮くんの今後の予定表

さて「ARASHI BLAST in Miyagi」が無事終了しましたが、二宮くんの予定は来年春までぎっちり詰まっています

  • ・スペシャルドラマ「赤めだか」(2015年放送予定)
  • ・映画「母と暮せば」(2015/12/12公開)
  • ・スペシャルドラマ「坊っちゃん」(2016年新春予定)
  • ・映画「暗殺教室~卒業編~」(2016年春)

どうでしょう、ジュリーさんから「あなた今年ー暇だったから、来年は働いて下さい」と言われていた2007年の二宮くんと比較すると、もうどれだけ充実しているの?といった過密スケジュールぶり。

これに加えて「5大ドームツアー」もレギュラー番組2本と冠番組「ニノさん」、ラジオ番組もあるのですから、二宮くんは勿論のことファンは目が回るといったところではないでしょうか。

二宮くんの2015年の活動、嬉しいながら地味に痛いのが雑誌露出と映画のグッズ

さて、ジャニーズ所属タレントの鉄則として、何か仕事をする際、表紙を飾る雑誌の数が普段の10倍にも膨れ上がります。

女性誌、映画専門誌は勿論の事、あまり関連性のない主婦雑誌、男性誌、専門誌の表紙だって高確率で表紙に。専門誌は単価も750-1,100円と高いものですから、映画「プラチナデータ」の際は3万以上の金額になっていました。

最近は雑誌不況もあり、雑誌数も減りましたが、今回の二宮くんの出演作はビッグタイトル揃いであり、やはり今回も「母と暮せば」「暗殺教室」関連で3万強はご用意が必要なのではないでしょうか。さらには「坊ちゃん」時にはテレビ誌の表紙なども考えられ、その分の金額も必要です。映画のパンフレット、サウンドトラック、グッズなども余すことなくそろえたいのなら、お財布に5万円弱はいれておくべきでしょう。

みんなのコメント
  1. 嵐フェチ💙❤💚💛💜 より:

    頑張れ
    ニノ担Σ(・ω・ノ)ノ!

  2. 嵐の大ファン より:

    ニノ担じゃないけど、結局いろいろ買うのよね。
    でも好きで読みたいから、観たいから・・の結果ですからね。
    楽しませてくれてありがとう!

  3. みぃ。 より:

    は、恥ずかしいですが、勇気を出して…
    毎日毎日CD聴いています。
    考えさせられます。
    いろいろと…
    私は悲しいことに、どこにも行けないし、結婚も勿論できません。
    でも…
    どうしていいかわからないけれど、今はなるようになる。と思いつつ日々を過ごしています。
    あ、…
    なんだかすみません。。。これからも、応援します!\(^-^)/…

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。