堂本剛くんがパパに?! ひよこクラブで”僕が父親になる日まで”連載開始

KinKi Kidsの堂本剛くんがこの度「ひよこクラブ」で連載「ぼくが父親になる日まで(仮)」をスタートさせることがわかりました。早速ここからその詳細と皆さんの声をチェックしていきましょう。

KinKi Kids堂本剛くんがこの度「ひよこクラブ」で連載「ぼくが父親になる日まで(仮)」をスタートさせることがわかりました。

スポーツ紙の表紙はぱっと見「えっ?!剛くん結婚?!デキ婚?!」と誤解されてもおかしくないような見だしですが、今回剛くんが「父親になる日まで」心構えを学ぶ連載ということで図書委員さんもほっとされているのではないでしょうか。

それにしても、まさかの「ひよこクラブ」での連載。ファンの皆さんの反応もすごく気になりますので、早速ここからその詳細と皆さんの声をチェックしていきましょう。

KinKi Kids堂本剛くんの「ひよこクラブ」連載について

それでは、早速現段階で判明している連載についての最新情報をお届けしますね。

掲載雑誌名

子育て雑誌「ひよこクラブ」

タイトル(仮)

ぼくが父親になる日まで

連載スタート日

12月号(11月14日発売)

連載1回目のタイトル(予定)

赤ちゃんと触れ合ってみよう

内容

剛くん自身がパパになる日に備えて心構えを学び、実際の育児にも挑戦する

ひよこクラブ11月号の表紙

12月号からの連載に先駆け、剛くん自らが描いたイラスト「未来へ羽ばたく赤ちゃんへ」(上記画像)が、11月号(10月15日発売)の表紙を飾ることも決定したそうです。

これまでひよこクラブの表紙は一般公募で選ばれた「赤ちゃんの写真」でしたが、同誌の創刊22年間の中で初めてイラストが使用されることになり、奈良市の母子健康手帳のデザインを手掛けた経験もある剛くんのデザインセンスとキャリアを買われての採用だったのではないでしょうか。

また、今回剛くんに連載の依頼がきた背景には、

社会全体で育児する世の中になることを願い、あえて独身男性の堂本にイラスト制作を依頼。育児にも興味を示したため、連載を提案し快諾を得た。
(引用:gooニュース)

この雑誌が「社会全体で育児する世の中になることを願い」、という強い想いがあったようです。イラスト依頼から連載に発展し、剛くんも育児に興味があり、いろいろなつながりがあって今回の企画ができあがったようですが、この剛くんの連載がきっかけでイクメンがさらに増えると素敵ですよね。

剛くんのコメント

堂本はイラストへ込めた思いを「子供もいない、独身の僕ですが、僕なりに赤ちゃんが持つ独特のエネルギーを感じながら表現させていただきました」と説明。そして、「ファンの方や友人もどんどんお父さん、お母さんになり、赤ちゃんを育てることの大変さ、大切さをあらためて感じています」と周囲の変化を受け、連載スタートへ意気込んでいる。
(引用:gooニュース)

KinKi Kids堂本剛くんの「ひよこクラブ」連載についてファンの反応

第一報は心臓が止まるくらいの衝撃!

子育てについて剛くんなりの深い想いを届けてくれそうな連載

剛くんのやさしさ溢れるイラストが本当に素敵

どんな感じになるのか、とにかく楽しみ!

いろんな余波がありそうな気配。中高生の子供を持つ親御さん、一読を!

これで剛くんの連載は3誌に!

やはり、最初はかなり驚いた!心臓止まるかと思った!というツイートがたくさん上がっていて納得でしたが、現在それと同じくらい「楽しみ」「期待」という言葉も多く、時間が経つにつれて期待値が驚きを上回っている状態です。

ただでさえ恋愛&結婚に関する話題が大っぴらにならないジャニーズですが、「子育て」に関する連載を行うのもジャニーズ初だそうで、さらに独身である剛くんが担当する、というところも驚きです。

実際に赤ちゃんと触れあって育児にもチャレンジするそうですし、剛くんの新米パパっぷりが楽しめる、ファンもドキドキワクワクな連載。本当に毎月見逃せませんよね。

ちなみにイラストが掲載されているのは11月号(10月15日発売)で、連載開始は12月号(11月14日発売)です。皆さんお間違えないように!

剛くんの連載をチェックしたら、次は冬魂に参戦!

チケットキャンプ(チケキャン)ではKinKi Kidsのチケットを取り扱っています。欲しいチケットが出品されていない場合には、リクエスト機能を使ってぜひ譲ってくれる人を探してみてください。

キンキの他のオススメ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。