神席GET!上田竜也 舞台「青い瞳」シアターコクーン座席表

KAT-TUN上田竜也くんが出演する舞台「青い瞳」が、11月1日(日)~26日(木)の約1ヶ月間、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演されますね。本日はその注目の舞台「青い瞳」の座席表を調査したいと思います。

KAT-TUN上田竜也くんが出演する舞台「青い瞳」が、11月1日(日)~26日(木)の約1ヶ月間、東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演されますね。

KAT-TUN上田竜也出演 舞台「青い瞳」共演は中村獅童&前田敦子

今作は劇作家岩松了氏の新作舞台なので、非常に注目が集まっているんですが、注目を集める理由はそれだけではありません。キャストもかなり豪華なんです。

歌舞伎俳優の中村獅童さんや元AKB48前田敦子さん、そして我らが上田竜也くん、と超人気アイドルから日本を代表する歌舞伎役者・俳優までキャスティングも斬新で、どんな内容の舞台になるのか今からファンの皆さんもワクワクされていることかと思います。

そこで、本日はその注目の舞台「青い瞳」が上演されるBunkamuraシアターコクーンの座席表を調査したいと思います。ぜひ11月までの舞台の予習にお使い下さいね。

KAT-TUN上田竜也出演 舞台「青い瞳」の概要

それでは、まず舞台の日程、上演劇場、内容、出演者などをおさらいしていきましょう。

公演タイトル

青い瞳

作・演出

岩松了

日程

  • 11/1(日)17:00
  • 11/2(月)13:30/18:30
  • 11/3(火・祝)休演日
  • 11/4(水)13:30/18:30
  • 11/5(木)18:30
  • 11/6(金)12:30
  • 11/7(土)13:30/18:30
  • 11/8(日)13:30
  • 11/9(月)18:30
  • 11/10(火)休演日
  • 11/11(水)18:30
  • 11/12(木)13:30/18:30
  • 11/13(金)12:30
  • 11/14(土)13:30/18:30
  • 11/15(日)13:30
  • 11/16(月)18:30
  • 11/17(火)休演日
  • 11/18(水)13:30/18:30
  • 11/19(木)18:30
  • 11/20(金)12:30
  • 11/21(土)13:30/18:30
  • 11/22(日)13:30
  • 11/23(月・祝)13:30
  • 11/24(火)休演日
  • 11/25(水)13:30/18:30
  • 11/26(木)13:30

※一覧表としてまとめて下さっている方の画像をお借りしました。ありがとうございます。

劇場

東京・渋谷 Bunkamuraシアターコクーン

ファンクラブ会員チケット料金(税込)

S席 10,000円
*申込手数料:850円
*1公演チケット4枚まで。複数公演申込可。
※未就学児童入場不可。
※コンサート事務局での取扱い席種は、S席のみです。

申込みの流れ

  • [1]専用申込フォームより申込み
      申込締切:8月3日(月)昼12:00まで
  • [2]抽選結果メール配信
      8月10日(月)以降、ファンクラブ登録メールアドレスへ配信予定
     ※受付完了メール・抽選結果メール配信
  • [3]当選の方のみご入金(郵便振込)
     ※入金方法詳細は「当選メール」にてご確認ください。
  • [4]チケット到着
    ファンクラブ登録住所宛てに「簡易書留・転送不要郵便」または「本人限定受取郵便」にてお届け予定。
    ※郵便局の転送サービスはご利用いただけません。郵便局から返送されたチケットは、公演当日に会場内窓口にて、ご本人様にお渡しいたします。代理の方へのお渡し・再発送はできません。
    ※発送日は、決定次第、ジャニーズネット(PC専用)またはメール伝言板にてご案内いたします。

最新公演情報(随時更新)

24時間音声サービス ⇒ 0180-993-774
ジャニーズネットはこちら

一般発売日

9月12日(土)AM10:00~

出演者

中村獅童
上田竜也
前田敦子

竪山隼太
金井勇太
瑛蓮
田代絵麻
藤木 修
篠原悠伸
藤原季節
木原勝利
エミ・エレオノーラ

岩松 了
勝村政信
伊藤蘭

配役

中村獅童:帰還兵ツトム役
前田敦子:ツトムの妹ミチル役
上田竜也:ミチルの恋人でチンピラグループの一員サム
岩松了:ツトムの父役
伊藤蘭:ツトムの母役
勝村政信:謎の男タカシマ

舞台の内容

戦場から帰還した主人公が、家族への思いと戦争の残酷さのはざまで苦悩する姿を描く。
(出典:スポニチ)

戦場から故郷の家族の元へ戻った兵士たちを通じ、戦争の意味を問いかける物語
(引用:Twitter)

上田君コメント

昨年の「冬眠する熊に添い寝してごらん」に続き同劇場に出演する上田は「芝居を学ばせていただき今回の役柄を追求し極めたい」とコメント
(引用:東京中日スポーツ)

「戦争」に関わるテーマなのでなかなかどの役柄も演技が難しそうですが、俳優上田竜也をもう一回り成長させるためのビッグチャンスとして精一杯頑張って欲しいですね。また近日チケット倍率予想記事も更新予定ですので、そちらもお楽しみに!

それでは次のページからは本題の座席表を見ていきましょう。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。