稲垣吾郎 舞台「No.9不滅の旋律」当選倍率4倍超え覚悟!

SMAPの稲垣吾郎さんが、舞台「No.9~不滅の旋律~」に主演し、ベートーベンの半生を演じることが発表されました。10月~11月にかけて、東京・大阪・北九州にて公演されます。チケット難が予想されるこの舞台、早速倍率を予想してみました!

SMAPの稲垣吾郎くんが主演する舞台「No.9~不滅の旋律~」。天才、ベートーベンの半生を吾郎ちゃんが演じる、この秋最も注目の舞台です。

共演は元AKB48の大島優子さんが発表されており、ベートーベンの創作を支える女性を演じます。その他にも、豪華なキャストが予定されています。脚本は、劇団☆新感線の中島かずきさん!これは吾郎ちゃんの演技だけでなく、舞台時代もかなりの注目を集めそうです。

そこで本日は、「No.9~不滅の旋律~」の倍率予想をお届けしたいと思います!ぜひ楽しんでご覧くださいね。

SMAP 稲垣吾郎主演「No.9~不滅の旋律~」の概要

まず、舞台について日程、会場、チケット等の情報をチェックしていきましょう!

タイトル

No.9~不滅の旋律~

日程

  • 東京公演

    会場:赤坂ACTシアター(会場キャパ:1,324席)
    期間:10月10日(土)~25日(日)

  • 大阪公演

    会場:オリックス劇場(会場キャパ:2,400席)
    期間:10月31日(土)~11月4日(水)

  • 北九州公演

    会場:北九州芸術劇場大ホール(会場キャパ:1,269席)
    期間:11月13日(金)~15日(日)

  • 近日、各会場の座席表特集記事を公開予定ですので、楽しみにお待ちくださいね!

    販売情報

    今回は、FC先行はなく、プレイガイド発売を利用する必要があります。
    チケットなどの詳細は今後明らかになりますが、東京公演に関してはチケット発売が7月18日(土)と決定しています。続報を待ちましょう!

    公演の内容

    「No.9~不滅の旋律~」のストーリーは以下のとおり。

    ベートーべンが難聴になり始めてからの苦悩や絶望、それでも音楽に生きる希望を見いだし、名曲を生み出していく半生を描く。
    (引用:スポニチ)

    稲垣吾郎くんのコメント

    今回、激しい性格の持ち主をであるベートーベンに挑戦する吾郎ちゃんは、

    芸術の秋に世界的な作曲家を演じることを誇りに思います。演出家のイメージを表現できるように、自分なりに精いっぱい挑みたい。大島さん、演出の白井さんとは舞台でご一緒するのは初めてですので、今からとても楽しみです。
    (引用:スポニチ)

    とコメントしていて、気合十分!これまでも多数のドラマ・舞台で活躍している吾郎ちゃんだけに、素晴らしいベートーベン像を作り上げてくれるに違いありません。

    ちなみに、共演の大島優子さんの役どころは、ピアノ製作工房ではたらく職人の妹で、ベートーベンの作曲活動を支えていく役どころ。他の出演者も近日公開されるようで、そちらも楽しみですね。

    では、早速会場別の倍率予想を行いましょう!

みんなのコメント
  1. 匿名 より:

    ライブ、慎剛の舞台、吾郎さんのチケットが転売するから競争率が高くなり1部のファンが被害にあいます。
    不正売買はやめて下さい!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。