NEWS小山くんに“俳優”需要急増!?ランキングに異変

NEWS小山くんが「日経エンタテイメント」2015年6月号の「タレントパワーランキング2015」にてジャニーズ俳優部門の急上昇ランキング(前回のランキングより票を伸ばしたランキング)に2位でランクイン!「ジャニーズ俳優部門?」と話題に。

NEWS小山くんが「日経エンタテイメント」2015年6月号の「タレントパワーランキング2015」にてジャニーズ俳優部門の急上昇ランキング(前回のランキングより票を伸ばしたランキング)に2位でランクイン!ジャニーズ俳優部門?」と話題になっています。

さて、一体何故?そしてファンもなんだかいぶかしげで……?

NEWS小山くんがランクインした理由は?

小山くんが、昨年より大幅も認知・需要を集めて「ジャニーズ俳優部門の急上昇ランキング」の2位にランクインしたのは、

とされており、やはり演技仕事は関係ない様子。

1位はHey! Say! JUMPの山田涼介くんで、彼は演技が評価された形ですが、同率2位のTOKIO城島くんも「24時間テレビ」でのマラソンなどを理由にランクインしており、見出しに「ジャニーズ俳優」という表記ですが、やはり「これから演技を見たい」という以上には意味はない様子です。

印象的だったNEWS小山くんの「号泣」

「櫻井有吉アブナイ夜会」でみせた、加藤くんとサシのみしつつの号泣など、普段キャスターとしてみせている「キリッ」とした知的な面とはまた違う、情動的な小山くんを知り興味をもたれたことがNEWSで唯一昨年より大幅にランキングを挙げた結果ともいえるでしょう。

演技で泣くのは難しいとは思いますが、感情が昂ぶった小山くんがそれだけ魅力的で、もっと見たいということですね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。