中山優馬「 ドリアン・グレイの肖像」ココが気になる!

中山優馬くんが退廃的な美青年を演じる「ドリアン・グレイの肖像」。作品自体も数回の映画化、ドラマ化、宝塚による舞台化と著名な作品にファンが気になるポイントをまとめました。

中山優馬くんが退廃的な美青年を演じる「ドリアン・グレイの肖像」。

優馬くんの新境地ということもさることながら、作品自体も数回の映画化、ドラマ化、宝塚による舞台化と著名な作品で、興味をもたれた方も多いはず。

そんな「ドリアン・グレイの肖像」にファンが気になるポイントをまとめました。

優馬くん「ドリアン・グレイの肖像」を演じるため、金髪にしちゃう?

中山優馬くん演じるドリアン・グレイは、ゆるやかにうねる金髪碧眼の紅い唇の英国美青年。

さすがに碧眼はカラコンを入れたりはしませんが、金髪にする可能性はいかほどなのでしょうか?

優馬くんは金髪にしたこともあり、その辺のハードルも低そう!

「ドリアン・グレイの肖像」鍵は肖像画、ということは……?

己の肖像画にすら嫉妬する青年・ドリアングレイ。

ということは、作中で優馬くんバージョンの肖像画も作られるのではないかということでファンの中には、もうすでに「それ売ってほしい」というフライング発言もちらほら。

しかしその肖像画は作中で変化していくというストーリー、舞台表現ではどうなるのか、それも見ものですね。

「ドリアン・グレイの肖像」男性同士の耽美な世界観が…?

さて、直接的ではないものの、男性同士の三角関係のようにすらみえる、濃い関係性が見どころの一つでもある「ドリアン・グレイの肖像」。

「僕は彼が好き」、「そばにいてほしい」という原作の台詞は、現代日本人から見るとドキッとしてしまいますよね。そのためか、同じジャニーズ事務所からTravis Japanの仲田拡輝くんも出演しますが、その役どころが気になる方も…。

仲田拡輝くんと中山優馬くんは、プライベートでの交流もあり、仲田くんの役柄によってはますます面白い舞台になりそうです。

「ドリアン・グレイの肖像」の退廃的な役柄、どこまでやる?

優馬くんが「ドリアン・グレイの肖像」で主演することが決まった際、英語の授業や、宝塚の舞台で「ドリアン・グレイの肖像」を知るファンたちから「えーどこまでやるの?」と驚きの声があがりました。

確かに阿片窟に出向き、麻薬におぼれ、娼婦を買う優馬くん……。見たすぎますけど、目を閉じると「野球ドラマ『バッテリー』でドラマデビューだったよなー、優馬くんも大人になったよなー」としみじみしてしまいますね。

演出家はイギリス人のグレン・ウォルフォード氏、そのあたりの表現も臆することなくキチンと魅せてくれそう!?

中山優馬の他のオススメ記事

見逃せない「ドリアン・グレイの肖像」

さすがに何度も繰り返し映画化・舞台化されるだけあり、原作を知っていてもとても面白そうな舞台。美青年役中山優馬くんもぴたりとはまった名演技を魅せてくれそうですね。さてチケットキャンプでは「ドリアン・グレイの肖像」のチケットを取り扱い中です、ぜひチェックしてみてくださいね。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。