「ジョン・ウィック」とは、2014年にアメリカで公開されたキアヌ・リーブス主演のアクション映画である。物語の主人公はかつて殺し屋として裏の世界でその名を知らしめたジョン・ウィック。足を洗った彼だったがある日家に強盗が押し入りその時に亡き妻の愛犬を殺されてしまう。そして復讐を誓いかつての自分の力を発揮することとなる。キアヌ・リーブス久々のヒット作とも言われ興行成績、評価ともに高いものとなった。幅広いジャンルのアクションの手法を取り入れており、鮮やかにそして残酷なジョン・ウィックの殺しの腕がファンの心を掴む。監督はかつてキアヌ・リーブスが出演した「マトリックス」でスタントを担当したチャド・スタエルスキー。作品の評価が受け続編の制作も決定、日本では2017年に公開が決まっている。

ジョン・ウィックの日程

94人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ジョン・ウィックの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ジョン・ウィックのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(7/23 18:00更新)

「ジョン・ウィック」について

「ジョン・ウィック」の魅力とは

「ジョン・ウィック」とは、2014年にスマッシュヒットを飛ばしたキアヌ・リーブス主演のアクション映画である。かつてのキアヌを彷彿とさせるキレのあるアクションと重厚なシナリオ、孤高の暗殺者ジョン・ウィックを演じる彼の体当たり演技が高い評価を受け全世界でヒットとなった。世界中のアクションというアクションを使い襲い来る敵を倒すジョン・ウィック。格闘も銃もお手のもので、並みいる強敵をことごとくひれ伏す。その姿にアクションファンもこれまでのあまりヒット作に恵まれなかったキアヌの姿を見ていたファンも彼の輝く姿の君臨に思わず興奮してしまう。各方面の高い評価を得た同作は早々に続編の制作が決定。「ジョン・ウィック:チャプター2」と銘打ち2017年に公開が予定されている。

物語は1作目の5日後から始まり、前作の戦いで再び足を洗うはずだった彼に暗殺の依頼が来たことから幕を開ける。1作目でふんだんに取り入れたアクション要素もパワーアップ、加えていくつかのアクションも新たに登場しアクションファンには堪らない作品となっている。新たなキャストに「バイオハザード:ザ・ファイナル」で好演を見せたルビー・ローズなど豪華な顔ぶれとなっており作品にインパクトを与えている。アクションファン、そしてキアヌファンならば是非劇場で見たい作品となっている。

ジョン・ウィックが好きな方はこんなチケットもおすすめ