Next 15 Years Wave取扱中!JiLL-Decoy association(ジルデコイ・アソシエーション)は日本のジャズバンドだ。彼らの曲はジャズ、ソウル、ポップ、ロックのエッセンスを下地にし、多くの日本人に親しみやすいよう、日本語の歌詞に乗せたオリジナル楽曲。2007年4月ファーストアルバム「ジルデコ」はJ-POPに接近したクラブ・ジャズではなく、ジルデコ流のオリジナル曲。2012年、アルバム「Lovely」は全国CDショップ大賞ノミネートされた。2013年、アルバム「ジルデコ5」は第55回日本レコード大賞で優秀アルバム賞を受賞した。この曲はボーカルのchihiRoが同世代への応援歌を中心に描いた作品だ。誰もが認める、実力派ジャズバンドとなる。2017年、結成15年を迎えるジルデコの2年ぶりのアルバムとなる最新アルバム「ジルデコ」を発表した。

Next 15 Years Wave

5人が登録中

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ジルデコイアソシエーションの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ジルデコイアソシエーションのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(5/28 12:00更新)

ジルデコイアソシエーションについて

ジルデコイアソシエーションの魅力とは

JiLL-Decoy associationは日本のジャズバンドである。2002年にバンド結成し、ボーカルのchihiRo、ギターのkubota、ドラムのtowadaの3人組ユニットだ。通称はジルデコ。バントの由来は「ジルちゃんという架空の女の子をおとりに使って、人々を誘い寄せるアソシエイション(団体)にしよう」という彼らの思いから付けられた。歌詞を日本語で歌う、ボーカルのchihiRoは艶のある声で人々を魅了する。ニューヨークの音楽学校でジャズを学んだギターのkubota、シカゴでジャズを学んだドラムのtowadaのこの2人の高度な演奏力は、人々を圧倒する。2012年、結成10周年記念アルバムを「Lovely」「Lining」「DECADE」3作連続リリースした。アルバム「DECADE」中の「Red&Blue,Green&White」が日本テレビ海外ドラマ「CHUCK/ チャックセカンド・シーズン」のエンディングテーマに起用され、国内のみならず海外からも注目を集めた。ライブ活動も精力的にし、2017年8月結成10周年記念スペシャルライブチケットは全席完売。最新アルバム「ジルデコ7」はアルバム構想2年という彼らの意気込みを感じる。ボーカルのchihiRoが日常を綴った魅力あふれる、初コンセプト・アルバム。ボーカルのcihiRoが結婚、出産を経て、声に深みを増して更に魅了する。結成15周年を迎える彼らからますます目が離せない。

ジルデコイアソシエーションが好きな方はこんなチケットもおすすめ