ハリルジャパンは、サッカー日本代表の呼び名である。ハビエル・アギーレ前監督にかわり2015年の3月12日から新監督に就任したヴァイッド・ハリルホジッチ監督の名前からきている。現在は2018年にロシアで開催されるFIFAワールドカップのアジア二次予選を戦っている。この二次予選は、AFCアジアカップ2019予選も兼ねられている。日本はグループEで、シリア、シンガポール、アフガニスタン、カンボジアと戦う。ハリルジャパンは2016年の3月にアジア二次予選の日程として日本での試合が2試合残っている。3月24日にアフガニスタン戦、3月29日にシリア戦、その後6月3日、7日に2011年以来となるキリンカップ杯を実施予定だ。

キリンカップサッカー2016の日程

1,493人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

キリンカップサッカーの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

キリンカップサッカーのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/5 00:00更新)

ハリルジャパン について

ハリルジャパン の魅力とは

ハリルジャパンは、サッカー日本代表のヴァヒド・ハリルホジッチ監督の名前から。メキシコ出身のハビエル・アギーレ前監督がリーガ・エスパニョーラで指揮を執っていた時の八百長の容疑者となっている事などが原因で2015年1月のアジアカップを最後に解任され、その後任としてボスニア・ヘルツェゴビナ出身のヴァヒド・ハリルホジッチ監督が就任した。

選手補強のためには国籍を変更、帰化させて出場させる強引な手腕でも知られており、次回ワールドカップに向けてどのような選手集めとなるのかそのやり方に注目が集まっている。

現在はロシアワールドカップの二次予選を戦っており、これまでのところ2015年6月16日に行われたシンガポール戦では0−0の引き分け、2015年9月3日に行われたカンボジア戦では日本が3−0で勝利、2015年9月8日に行われたアフガニスタン戦では日本が6−0で勝利、2015年10月8日に行われたシリア戦では日本が3−0で勝利、2015年11月12日のシンガポール戦では日本が3−0で勝利、2015年11月17日のカンボジア戦には日本が2−0で勝利、と2016年2月時点ではほぼ日本の勝利で得失点差で1位の状態で日程が進んでいる。この後2016年3月にはアフガニスタン戦とシリア戦を予定。

キリンカップサッカー2016が好きな方はこんなチケットもおすすめ