全日本チアダンス選手権大会は、一般社団法人日本チアダンス協会主催の選手権大会である。大会の正式名称は「ALL JAPAN CHEER DANCE CHAMPIONSHIP」であり、全日本チアダンス選手権大会に加え、全日本学生チアダンス選手権大会も並行して開催される。本大会では全国5都市での予選大会と、最終的にグランプリを争う決勝大会が開催される。2017年で、全日本チアダンス選手権大会は17回目、全日本学生チアダンス選手権大会は15回目の開催となり、9月初旬の九州大会を皮切りにスタートし、11月中旬に東京体育館にて決勝大会が開催される。2016年開催では、全国から400チーム以上の申し込みがあるほどの盛況ぶりであった。

全日本チアダンス選手権大会の日程

14人が登録中

現在登録されている公演はありません

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

全日本チアダンス選手権大会について

全日本チアダンス選手権大会の魅力とは

全日本チアダンス選手権大会は、全日本学生チアダンス選手権大会と同時に開催されるチアダンスチームの頂点を決める選手権大会である。本大会は、全国5都市(九州、北海道、関西、東北、関東)で予選大会が行われ、各地区の予選大会を勝ち進んだチームが、東京体育館にて開催される決勝大会にコマを進めることが出来る。

大会への参加編成は6つに分かれており、小学4年生以下で編成した「Mini編成」、小学6年生以下で編成した「Youth編成」、同一の学校に在籍している中学生で編成した「中学生編成」、同一の学校に在籍している高校生で編成した「高校生編成」、同一の学校に在籍している大学生で編成した「大学生編成」、そしてそれ以外の「一般編成」となっている。また、実施部門は5つ(Pom部門、Cheer Dance部門、Hip Hop部門、Jazz部門、トライアル部門)に区分けされており、編成によってが出場できる部門が制限されているほか、2017年度開催からは人数区分も行われるようになっている。決勝大会では、子供が参加できる「KIDS SHOW TIME」が開催されるなど、これからチアダンスを始めたいと考えている子どもを持つ親も、楽しみながら鑑賞できるイベントとなっている。

全日本チアダンス選手権大会が好きな方はこんなチケットもおすすめ