東方Projectフルオーケストラ公演 JAGMO 幻想郷の交響楽団」とは、プロデューサー泉志谷忠和によって立ち上げられた、ゲーム音楽を専門とするプロオーケストラJApan Game Music Orchestra(JAGMO)のコンサートである。JAGMOの演奏を担うのはクラシック界が期待する若手音楽家達で、公演では最高の生演奏が約束されている。「ゲーム音楽を音楽史に残る文化にする」というビジョンのもと、進化し続ける彼らの公演は必聴だ。高い芸術性を誇るオーケストラは緻密に世界観を再現し、あなたをゲームの世界へと誘ってくれるだろう。2016年は上海アリス幻樂団が製作する「東方Project」をテーマとして、数々の音楽をオーケストラで再現する!

JAGMO 英雄達の譚詩曲の日程

145人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

JAGMOのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

東方Projectフルオーケストラ公演 JAGMO 幻想郷の交響楽団について

東方Projectフルオーケストラ公演 JAGMO 幻想郷の交響楽団の魅力とは

「東方Projectフルオーケストラ公演 JAGMO 幻想郷の交響楽団」は、JApan Game Music Orchestra(略称JAGMO)によるゲーム音楽公演である。JAGMOはプロデューサー泉志谷忠和によって立ち上げられた、ゲーム音楽を専門領域として活動するプロ交響楽団だ。前進となる楽団は「日本BGMフィルハーモニー管弦楽団」であり、その倒産の危機を救ったのが「THE LEGEND OF RPG - でんせつのめいきょくおんがくかい - 」の成功であった。ゲーム音楽を軸にオーケストラ公演を実施するのは、日本で初めての試みである。その後2014年には初のJAGMO公演として『THE LEGEND OF RPG COLLECTION 第1章 「伝説の魔法とメロディー」』を開催し、翌年には5,000名を超える動員数となった。さらに同年7月には日本のゲーム音楽を世界へ」という想いのもとに海外公演プロジェクト「JAGMO WORLD PROJECT」を発表し、フランス公演では約5,000名の動員を記録している。

国内外の人々を魅了するJAGMOの演奏を担うのは、素晴らしい技術を持つ音楽家ばかりだ。生演奏にこだわりを持っているため、ゲームの原作ファンはもちろん、クラシック音楽好きも楽しむことができる。「ゲーム音楽を音楽史に残る文化にする」というビジョンのもと、進化し続ける彼らの公演は必聴だ。

JAGMO 英雄達の譚詩曲が好きな方はこんなチケットもおすすめ