岩谷時子は、日本の作詞家、詩人、翻訳家である。1916年にソウルに生まれ、神戸女学院大学部英文科卒業後、宝塚歌劇団出版部に就職して、同歌劇団の機関誌「歌劇」の編集長を務める。その頃に仲良くなったタカラジェンヌ越路吹雪が退団する際に岩谷もともに退職、上京し越路のマネージャーを務めることとなる。しかし、マネージャー業を生業としていたわけではなく、会社員として働きながらのサポートであり、越路が無くなるまで報酬は1銭も受け取っていない。その理由は越路が好きだから支えていたとのこと。

岩谷時子の日程

82人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

岩谷時子の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

岩谷時子のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/4 12:00更新)

岩谷時子について

岩谷時子のコンサートの魅力とは

岩谷時子は1952年に越路が出演した「巴里の唄」の劇中に使われた歌「愛の讃歌」を訳詞したことが岩谷の作詞・翻訳人生のスタートとなった。その後は加山雄三「君といつまでも」、ザ・ピーナッツ「恋のバカンス」、ピンキーとキラーズ「恋の季節」など多数のヒット曲を創り出して来た。2013年に旅立った彼女を偲んで2014年、9月30日に「岩谷時子メモリアルコンサート ~愛の讃歌~」が開催される。司会に高畑淳子を迎え、杜けあき、真琴つばさ、姿月あさとなど豪華なメンバーが出演する。NHKホールの全席指定チケットはS席チケットが10,000円、A席チケットが8,500円である。

岩谷時子が好きな方はこんなチケットもおすすめ