伊藤 恵は愛知県出身のピアニストだ。幼少期より、桐朋学園大学教授でピアノ教育で活躍する有賀和子に師事。ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学やハノーファー国立音楽大学で技術を学んだ。1983年に第32回ミュンヘン国際音楽コンクールピアノ部門で日本人として初の優勝を飾り、その他にも数多くのコンクールで入賞し高い評価を獲得している。2017年には珠玉のリサイタル&室内楽 伊藤 恵 ピアノ・リサイタルを開催。「シューマン: 幻想小曲集 Op.12」を始め、「ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ 第30番 ホ長調 Op.109」、「シューベルト: ピアノ・ソナタ 第20番 イ長調 D959」などが披露される。

伊藤恵の日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

伊藤恵の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

伊藤恵のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/23 18:00更新)

伊藤 恵について

伊藤 恵の魅力とは

第32回ミュンヘン国際音楽コンクールピアノ部門で日本人初の優勝に輝いたピアニスト・伊藤 恵。この他にもエピナール国際コンクールやJ.S.バッハ国際音楽コンクール、ロン=ティボー国際音楽コンクールなど数多くの有名コンクールで入賞を果たしている。彼女はリサイタルや室内楽など国内外で活躍しており、バイエルン国立管弦楽団、ミュンヘン・シンフォニカ、フランクフルト放送響、ベルリン響、チェコ・フィルを始めとするさまざまなオーケストラと共演、非常に高い評価を獲得している。

また「シューマン・ピアノ曲全曲録音 シューマニアーナ」、「ブラームス: ピアノ協奏曲」、「ショパン: エチュード」などのCDをリリース。2014年の神戸新聞松方ホールで録音された「シューベルトピアノ作品集6」は、2015年にレコード芸術特選盤に選出され、第53回レコード・アカデミー賞 器楽曲部門、第70回文化庁芸術祭賞レコード部門優秀賞などを受賞している。コンサートも精力的に開催しており、1993年に日本ショパン協会賞、そして1994年には横浜市文化賞奨励賞を受賞。現在は東京藝術大学教授として後進の育成にあたっている。

伊藤恵が好きな方はこんなチケットもおすすめ