磯山 純は茨城県出身のシンガーソングライターである。地元水戸に根付いた活動をしているシンガーで水戸市が進めている地元振興のプロジェクト「みとの魅力宣伝部長」にも任命され、水戸の魅力の発信に努めている。IBS茨城放送では「磯山純のLove yourself.」というレギュラーラジオ番組を持ち、幅広い活動を展開。2014年には9曲入りの2ndアルバム「Love yoursel 〜for next stage〜」をリリースし、これはオリコン インディーズチャートにて18位を獲得。2017年には「磯山純フルバンドワンマンライブ Love yourself 花々しく 1500人のワンマンライブ 」を開催するとあって期待が寄せられている。

磯山純の日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

磯山純の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

磯山純のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 06:00更新)

磯山 純について

磯山 純の魅力とは

茨城県出身のシンガーソングライター 磯山 純。2014年に9曲入りの2ndアルバム「Love yoursel 〜for next stage〜」をリリースし、これはオリコン インディーズチャートにて18位を獲得。ここに収録された「パズル」は千葉ロッテマリーンズの涌井秀章投手の登場曲に起用され話題となった。磯山はJ2のサッカークラブ 水戸ホーリーホックの応援歌として「Ole ホーリーホック〜葵の魂見せてやれ〜」の制作も手掛け、20019年には、いきいき茨城ゆめ国体イメージソング「そして未来へ」を歌うことが決定とスポーツとの相性の良さをみせている。

また磯山は水戸の千波湖で1万人規模の野外イベントの開催を目標に掲げて活動を続けており、2012年からスタートしたワンマンライブ「いつか湖のほとりで」では400人からスタートし、2014年、2015年には1500人。そして2016年に開催された千波湖1万人規模野外イベント「Ibaraki Sogobussan Ongaku Festival 2016」では2万人の動員を達成している。茨城を元気づける為に他県でも茨城のパンフレットを持参しライブを開催しており、磯山 純の今後の活躍に注目だ。

磯山純が好きな方はこんなチケットもおすすめ