石川界人とは、東京都文京区出身の男性声優である。2012年に活動を始めると、次々に話題の作品への出演を果たす。2013年に放映された「翠星のガルガンティア」のレド役で主演を果たしており、第8回声優アワード新人男優賞を受賞するなど実力も認められている。その後もバレーボールを題材としたアニメ「ハイキュー!!」では、天才的なセンスを持ったセッターである影山飛雄を演じ、「ワンパンマン」では、主人公サイタマに憧れ弟子入りするサイボーグの青年、ジェノス役を好演し人気声優の仲間入りを果たした。アニメだけでなく、ゲームやラジオなど、様々なフィールドを持っている。声優界の超新星との異名を持つ彼の活躍に、今後も目が離せない。

石川界人の日程

124人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

石川界人のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/11 06:00更新)

石川界人とは

石川界人の魅力について

石川界人(いしかわかいと)とは、プロ・フィット所属の現在大注目若手人気声優のことである。界人、かいじん、カイティーなどの愛称で親しまれる彼は、1993年10月13日に生まれ、東京都文京区出身である。
高校での勉強と声優養成所での練習、更には養成所の学費を稼ぐためのアルバイトというハードな日々を両立させ、2012年に大学進学と念願の声優デビューを果たした。

2012年にデビューをするやいなや「好きっていいなよ。」や「あの夏で待ってる」などの有名作に多く出演し、早速注目を集める。
2013年には「翠星のガルガンティア」の主人公レド役で見事主演を果たす。2014年には第8回声優アワードにて新人男優賞を受賞し、順調に人気声優の階段を駆け上っていく。

その後も「黒子のバスケ」や「暗殺教室」「ハイキュー!!」等の話題作の中で主役級の役を務めるなど次々と出演を果たし、いまや人気作品には欠かせない存在といえるだろう。
役に入り込みすぎてブラックアウトを起こすなど、役を全力で演じきる彼の活躍に今後も目が離せない。
また、活躍フィールドはアニメ声優だけでなくゲーム声優、テレビ、舞台、ラジオなど多岐にわたる。そんなマルチな才能を持つ彼の活躍に期待したい。

石川界人が好きな方はこんなチケットもおすすめ