ISH-ONE(イッシ・ワン)は本場アメリカで活躍した日本人ラッパーである。18才の頃に単身ニューヨークへ渡ると、2003年に3人組人気ヒップホップグループ「FUGEES」のワイクリフ・ジョンがホストを務めるラジオ番組「power105」に生出演した。そこで披露したフリースタイルは絶賛され話題となった。その後、「B BOY PARK MC BATTLE」 などに参加するヒップホップMC SEEDAや音楽プロデューサー、サウンドエンジニアとして知られるI-DEAのアルバムなどに参加。2006年に帰国すると1stアルバム「St-ill」をリリースした。このアルバムはISH-ONE(イッシ・ワン)の自主発売ながらに好評を呼んでいる。

ISH-ONEの日程

0人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ISH-ONEについて

ISH-ONEの魅力とは

本場アメリカで活躍した日本人ラッパー ISH-ONE(イッシ・ワン)。ニューヨークでも活躍し、話題となったISH-ONE(イッシ・ワン)は2006年に帰国すると1stアルバム「St-ill」をリリース。このアルバムは自主発売ながらに好評を呼んだ。
ISH-ONEとトラックメイカーであるSAGGAをフロントマンとして、YASU2000、F.PRINT、WAXXX RUBらとヒップホップユニット「YINGYANG」を結成。2007年からMIXCDシリーズである「JP STATE OF MIND」をスタートさせた。500枚限定でリリースされた「YINGYANG PRESENTS.. JP STATE OF MIND Vol.4」は販売店舗で1位を記録し、2010年には1stアルバム「TOTAL ECLIPSE」をリリースするなどの人気ぶりだ。
2012年にISH-ONEとしてリリースしたアルバム「NEXT」はiTune ヒップホップチャートの1位に輝き、収録曲「NEW MONEY」はテレビ東京「DANCE@TV」のエンディングテーマに起用されている。日本を代表するシーンの牽引者として注目を集めるISH-ONE(イッシ・ワン)。今後の展開に注目だ。

ISH-ONEが好きな方はこんなチケットもおすすめ