井上芳雄いのうえよしお)は、大学在学中である2000年にミュージカル「エリザベート」の皇太子ルドルフ役でデビュー。それ以降も、彼の歌唱力と演技力で幅広い舞台やミュージカルで活躍。出演したミュージカルは「ファンタスティックス」「モーツァルト!」「ミー&マイガール」「ハムレット」など。第63回芸術選奨文部科学大臣新人賞の他に多数受賞暦を持つ。また、浦井健治・山崎育三郎と組んだ音楽ユニット「StarS(スターズ)」では、日本武道館で開催されたコンサートも大成功を収めた。「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれる井上芳雄。今後もテレビや映画・音楽活動など、幅広く活躍する彼に注目だ。

井上芳雄の日程

562人が登録中

すべての公演 出品中 (778) リクエスト中 (8)

もっと見る(73件) 閉じる

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

井上芳雄のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 12:00更新)

井上 芳雄 について

井上 芳雄の魅力とは

井上 芳雄は、ミュージカルを中心に活躍する福岡県出身の俳優である。東京芸術大学の音楽学部声楽科を卒業しており、在学中にミュージカル「エリザベート」ルドルフ役でデビューを飾るという偉業を成し遂げた。その他にも「モーツァルト!」や「ハムレット」など作品で彼の才能が発揮されている。彼の魅力は演技・出演作品の多様さだろう。底抜けに明るいキャラクターから、悩み苦しむ青年の役まで何でもこなす。彼が「ミュージカル界のプリンス」と呼ばれ、出待ちのファンが作る道が「プリンスロード」と言われているのも頷ける。

役者以外では2013年には浦井健治・山崎育三郎とともにユニット「StarS(スターズ)」を結成し、音楽活動も積極的に行っている。彼らはミュージカル俳優単独で初となる、日本武道館でのコンサートも敢行し見事に大成功。2014年には第5回岩谷時子賞 奨励賞を受賞し、さらに2016年にはWOWOWでレギュラー番組が放送開始となった。井上 芳雄は井上ひさしの遺作「組曲虐殺」では主役の小林多喜二を演じるなど、近年ではストレートプレイや映像にも出演している。ミュージカル界のプリンス「井上 芳雄」の、次の出演作品がますます待ちきれない。

井上芳雄が好きな方はこんなチケットもおすすめ