井上昌己は愛媛県出身のシンガーソングライターである。小学生の頃から作詞をして様々な賞を獲得。上京後は第1回トーラスレコードスーパーボーカリスト新人オーディションで優勝した。その後1989年アルバム「彼女の島」、シングル「メリー・ローランの島」でトーラスレコードよりデビューすることとなった。1990年、シングル「瞳」、「YELL!-16番目の夏-」を同時リリースし、「YELL!-16番目の夏-」は夏の高校野球のテーマソングに使用された。1993年には「恋が素敵な理由」がオリコン23位、売り上げ枚数19.6万枚とヒットを飛ばし、これを機に音楽番組などへの露出が増えることに。井上昌己は現在もコンサート、ライブ活動と精力的に活動を続けている。

井上昌己の日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

井上昌己について

井上昌己とは

愛媛県出身のシンガーソングライター、井上昌己。
小学生の頃から作詞をして様々な賞を獲得。上京後は第1回トーラスレコードスーパーボーカリスト新人オーディションで優勝した。その後1989年アルバム「彼女の島」、シングル「メリー・ローランの島」でトーラスレコードよりデビューすることとなった。

1993年には「恋が素敵な理由」がオリコン23位、売り上げ枚数19.6万枚とヒットを飛ばしこれを機に音楽番組などへの露出が増えることに。これまで作詞や作曲はやって来たが、この年にリリースしたアルバム「愛の神様 恋の天使」ではこのフルアルバム全曲の作曲を手掛けることとなった。2002年以降はほとんどの曲で作詞、作曲を担当している。2001年には自主レーベル「SHOKOLAND」を設立し、ライブ活動、CDのリリース、そして2008年にはベストアルバム「My Style Best 2008」を発売するなど活発に活動をおこなう。

2014年にはデビュー25周年を記念し、マウントレーニアホール2DAYSを開催。
穴井夕子、宇都美慶子、峠 恵子らをゲストに迎え2日間とも満員御礼の大盛況となった。その他、愛媛県八幡浜市の公式PRキャラクター「はまぽん」のテーマソングを作詞作曲しフリー音源で提供するなど精力的な活動を続けている。

井上昌己が好きな方はこんなチケットもおすすめ