井上 涼は、独自の世界観で見る人を魅了するアーティスト。1983年6月10日生まれの兵庫県小野市出身であり、2007年に金沢美術工芸大学デザイン学科視覚デザイン専攻を卒業している。卒業制作作品である「赤ずきんと健康」が、BACA-JA2001映像コンテンツ部門で佳作を受賞。主な制作コンセプトは「楽しみ」であり、それを主体に映像やイラスト、漫画、パフォーマンスなど、複数の制作活動をおこなっている。また、作品制作はほとんど1人でおこない、音楽などは自らで作詞・作曲・歌唱。独自の世界を自身の力で拡大していっている。以前は会社に務めながらの制作であったが、2014年からはアーティスト業に専念している。

井上涼の日程

17人が登録中

現在登録されている公演はありません

あと10日 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

井上涼の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

井上涼のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/15 18:00更新)

井上 涼について

井上 涼の魅力とは

井上 涼は、兵庫県出身のアーティスト。2007年に金沢美術工芸大学デザイン学科視覚デザイン専攻の卒業制作作品「赤ずきんと健康」が、BACA-JA2001映像コンテンツ部門で佳作を受賞している。2011年には「トロントジャパニーズショートフィルムフェスティバル」にて映画祭賞を受賞。翌2012年にはNHK教育テレビジョンの「テクネ 映像の教室」に出演し、プロジェクションマッピングを駆使した作品「小人ピザ」を提供。これは多くの注目を集めた。

さらに2013年には、自身が出演・作詞・作曲・歌・アニメーションを手掛けた、テレビ番組「びじゅチューン!」の放送がスタートしており人気番組となった。この番組では、世界の美術をユニークな歌とアニメーションで紹介。これまでに60回以上も放送をおこなっている。また同2013年8月には、フジテレビのバラエティ番組「AKB映像センター」で、女性アイドルグループAKB48渡辺麻友とコラボレーション。「まゆゆのプロジェクションマッピング」のアニメーション制作をおこなっている。

井上涼が好きな方はこんなチケットもおすすめ