INFESTとは、アメリカのハードコアバンドの一つである。1986年9月に結成されたこのバンドはハードコアパンクの代表的なバンドであり、その後のアメリカ音楽シーンに強い影響を与えた。 特にハードコアパンクの醍醐味である不協和音を交えたスタイルは、パワー・ヴィオレンスのパイオニアとみなされており、現在も世界中に多くのファンを有している。結成して30年以上経つが、長らく来日をしていなかった彼ら。しかしついに2017年4月に来日ライブが決定した。神奈川、愛知、大阪、東京での公演が予定されている。ファンの間では奇跡の来日とも呼ばれている来日公演。ハードコア好きならいかない手はないだろう。

INFESTの日程

2人が登録中

現在登録されている公演はありません

枚数

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

INFESTの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

INFESTのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(4/22 12:00更新)

INFESTについて

INFESTの魅力とは

INFESTは、1986年9月にジョー・デンツィオ(Vo.)、マット・ドミノ(Gu.)、デイブ・リング(Ba.)、クリス・クリフト(Dr.)の4名で結成されたバンドである。1987年にはデビュー作となったデモ「INFEST インフェスト」を発表し、瞬く間に完売しさせた。その後もいくつかの楽曲をリリースするたび大きな注目を集めるも、1991年に発表した「MANKIND7"」を最後にバンドは解散した。しかし解散から10年以上経ったある日、突然活動を再びスタートさせる。再集結した東海岸のパワーヴァイオレンスバンドに、ハードコアファンは沸き立つこととなった。

ブラスト一歩手前のスピード感満載のドラム、メタル成分たっぷりの重たいギター、短いヴァースに言葉を思いっきり詰め込んだ力強いヴォーカル。NEGATIVE APPROACH直系のストロングスタイルが特徴の彼らは、結成当初から強烈な個性を持つハードコアバンドとして知られていた。とにかくスピード感のある楽曲が彼らの真骨頂であり、畳みかけるような演奏とヴォーカルは何度聞いても癖になってしまう。一時は入手困難だった彼らの楽曲も、再始動がきっかけとなり再録作品やCDが数多く発売されている。ぜひこの機会に、パワー・ヴィオレンスのパイオニアといわれる彼らの楽曲を聴いてみてはいかがだろうか。

INFESTが好きな方はこんなチケットもおすすめ