THE イナズマ戦隊は、1997年から活動しているソニー・ミュージックアーティスツ所属のロックンロールバンドである。メンバーは、ボーカルを担当する上中丈弥とギターの山田武郎、ベースの中田俊哉、ドラムの久保裕行の4名。週末は、楽器者と全国をまわっていることが多く、小規模なライブハウスからビッグフェスまで、「明日へのビタミン剤」となるべく、ファンを喜ばせるライブパフォーマンスをおこなっている。バンドとしての活動だけでなく、関ジャニ∞Kis-My-Ft2Sexy ZoneA.B.C-Zなどへの楽曲提供や、TV番組やCMにも出演している。活動の場を広げ活躍を見せるTHE イナズマ戦隊から今後も目が離せない。

THE イナズマ戦隊の日程

168人が登録中

キーワード

枚数

購入元

表示条件

  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

THE イナズマ戦隊のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(10/17 12:00更新)

THE イナズマ戦隊について

THE イナズマ戦隊の魅力とは

THE イナズマ戦隊は、2003年2月にシングル「月に吠えろ」でデビューを果たした。2ndシングルの「応援歌」は、THE イナズマ戦隊の代表曲となった。2004年3月にリリースした3rdシングル「陽はまた昇る!!/天路」は、ベストセラー作家・宗田 理との異色コラボが話題となった。その後に開催されたツアーは、各地でソールドアウトするほど大盛況。現在に至るまで数々の楽曲をリリースしており、2017年にはバンド結成20周年を記念し「LIVE GOES ON!」を発売。Amazonプライム・ビデオの「ガキ☆ロック 浅草六区人情物語」で、収録曲の「赤い命が燃えている」がOP曲に採用された。

そんな彼らは年間100本以上ものライブをおこなっている。2017年の春には「ARABAKI ROCK FEST」に参加し、ライブバンドとしての人気も上昇中だ。彼らのライブは、とにかく熱くて盛り上がるのが魅力的である。メンバー同士の仲の良さがたくさん詰まった楽曲や元気をもらえる、感動する歌詞にも注目だ。ぜひ一度、一体感のある盛り上がること間違いなしのライブに参加してみてほしい。

THE イナズマ戦隊が好きな方はこんなチケットもおすすめ