日本の夏の怪談といえば誰もが頭に浮かべる人物。それが稲川淳二だ。日本人ならメディアを通して誰もが一度は耳にしたことがあるであろう彼の怪談の語り口。それは実に特徴的である。その独特の「稲川節」の口調で聞く人は間違いなく恐怖を味わうこととなる。その稲川淳二の定番公演である「稲川淳二の怪談ナイト」は1993年8月13日の金曜日、深夜に異色のイベント「川崎ミステリーナイト」として実施されたのがはじまり。その日の公演に関しては徹底した完売告知を行っていたが、当日チケットを求める長蛇の列ができてしまい伝説となった。

稲川淳二の怪談ナイトの日程

271人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

稲川淳二の怪談ナイトのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/7 06:00更新)

稲川淳二の怪談ナイトについて

稲川淳二の怪談ナイトの魅力とは

1995年からはその人気に後押しされるように全国ツアーを開催。以降は日本の夏の定番として定着しているといっても過言ではない。2014年ももちろん開催される。7月26日の埼玉県三郷市文化会館を皮切りに10月24日の神奈川県川崎のCLUB CITTA'までのロングランで稲川淳二が日本中を恐怖のどん底に突き落とす。毎年、チケットは完売が続出。今年もすでに最終公演の深夜ライブとなるCLUB CITTA'公演は完売、他会場のチケット完売続出も間違いない状況だ。生の凄さと怖さ。この夏を涼しく過ごす一番のとっておきライブを聞き逃すな。

稲川淳二の怪談ナイトが好きな方はこんなチケットもおすすめ