韻シストは、1998年から活動を開始した大阪を拠点とするヒップホップ・バンドである。幾度かのメンバーチェンジを経て現在のメンバーは、MCの「BASI」と「サッコン」、ギターの「TAKU」、ベースの「SHYOUDOG」、ドラムスの「TAROW-ONE」の5人編成である。メンバー構成の通り、生バンドにヒップホップというスタイルで、日本におけるヒップホップ・バンドのパイオニア的存在として知られる。2001年3月には、デビュー作となるミニアルバム「ONE DAY」をリリースし、一躍注目を集めた。以降、これまでにフルアルバム5枚、ミニアルバム4枚、シングル4枚の楽曲をリリースしており、普段ヒップホップを聞かない人にも馴染みやすいサウンドが好評を博している。

韻シストの日程

125人が登録中

12/25まで 1万円/枚 以上の全チケット1,000円引!

キーワード

枚数

席種

購入元

表示条件

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

韻シストの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

韻シストのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(11/24 18:00更新)

韻シストについて

韻シストの魅力とは

韻シストは、日本を代表するヒップホップ・バンドである。メンバーは、幾度かの加入と脱退を経て、MCのBASIとサッコン、ギターのTAKU、ベースのSHYOUDOG、ドラムスのTAROW-ONEの5人で編成されている。なお、バンドのメンバーは韻シストBANDとして活動しながらCDをリリースしたり、音楽専門学校の教師としても活動したりしている。高校の同級生であったSHYOUDOGとサッコンがセッションしたことをきっかけに、1998年に韻シストが始動することになった。地元大阪を拠点にライブパフォーマンスを重ね、現在も活動し続けている。彼らの音楽性は90年代の日本においては先進的で、生バンドにヒップホップというスタイルを確立した張本人である。日本でのヒップホップ・バンドのパイオニア的存在として知られる。2001年3月には、デビュー作となるミニアルバム「ONE DAY」をリリースし、幸先のいいスタートを切ると東名阪でワンマンライブを敢行する人気集団に変貌していった。2017年も全国各地でライブパフォーマンスを行う予定であり、彼らの定評あるサウンドは生で聴きに行くことをオススメする。情報を随時チェックし、チケットを手に入れよう。

韻シストが好きな方はこんなチケットもおすすめ