BIGBANG2NE1、PSYら日本でも大人気のK-POPアーティストが所属する韓国の大手芸能プロダクションYGエンターテインメントの、2014年8月にデビューを果たしたWINNERに続く期待の新人アーティストとして、日本のファンの間でも大きな話題を集めているボーイズグループiKON。新人デビューバトルプロジェクト番組「WIN:WHO IS NEXT」で、TEAM AとTEAM Bの2チームに分かれて様々なバトルを繰り広げて勝利を手にして、念願のデビューを果たしたWINNERに次いで、惜しくも負けてしまったチームから選抜されて結成されたiKONは、「WIN:WHO IS NEXT]」での奮闘ぶりも大きな注目を浴びていたこともあり、本国の韓国はもちろん、日本のファンの間でもデビュー前からすでに高い人気を集めており、本格的なデビューとなればブレイクは必至。

iKON(アイコン)の日程

9,668人が登録中

すべての公演 チケット一覧
  • 残り時間
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

iKONのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/6 06:00更新)

iKONについて

iKONの魅力とは

iKONは、YG ENTERTAINMENTが企画したサバイバル番組から輩出されたボーイズグループだ。メンバーはB.I(RAP)、BOBBY(RAP)、JINHWAN(VOCAL)、JU-NE(VOCAL)、YUNHYEONG(VOCAL)、DONGHYUK(VOCAL)、CHANWOO(VOCAL)の7人で構成されている。

以前開催されたイベントではチケットに応募が殺到。その応募数が4万人にもなったことでも、彼らの人気は証明されていると言えるだろう。その後、メンバーでRAPを担当するB.IとBOBBYが、ヒップホップラッパーサバイバル番組「Show Me the Money」に参加する。結果的に韓国最高峰とも言われる番組でBOBBYは優勝し、iKONの名はより一層有名なものとなった。

そして2015年9月に待望の公式デビューが決定し、シングル「MY TYPE」を発売する。10月にはデビューコンサートを開催し、初回にも関わらず1万3000人のファンが駆けつけたという。さらに同年日本でのファンミーティング「iKON FAN MEETING 2015 in JAPAN - iKONTACT」では、およそ2万6,600人のファンと交流した。今後もコンサートやファンミーティングなど、見逃せないイベントが目白押しだ。

iKON(アイコン)が好きな方はこんなチケットもおすすめ