五十嵐隆は、1973年生まれのミュージシャン。「がっちゃん」の愛称で親しまれている。1996年に3ピースロックバンド「Syrup 16g」を結成し、2002年にメジャーデビュー。意欲的にライブ活動を展開していたが、2008年3月1日の武道館が最後のライブとなった。チケットはもちろん即日ソールドアウト。同年秋よりギターのkono、ベースのジョーコ、ドラムのyokoを迎え、「犬が吠える」の名前でソロプロジェクトを開始した。だが、翌年に突如解散。スピッツやBUMP OF CHICKENなどのバンドと親交が深く、ライブ客演のオファーも多い。また、ミュージシャンからの楽曲の評価が高く、Mr.Childrenの桜井和寿率いるBank Bandが「Reborn」をカバーしたことも有名である。