宝塚音楽学校の倍率が過去最高の48.25倍を記録した1994年に首席で入学して以来、卒業するまでの間一度もトップの座を譲ることなく成績を守り通し、優秀な成績で宝塚音楽学校を卒業し、以後宝塚歌劇団に脈々と受け継がれてきた「男役」としての伝統を受け継ぎ、圧倒的な存在感で花組トップとして数多くの舞台で活躍を続けてきた蘭寿とむ。2014年春に多くのファンから惜しまれながら宝塚歌劇団を退団した彼女の、退団後の初の主演舞台として注目を詰めるのが、彼女の打ち出す新たなダンス&ソング・エンターテイメントショー「ifi(イフアイ)」。

ifi(イフアイ) 蘭寿とむ主演舞台の日程

14人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

出品中のチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

ifi(イフアイ)の過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時
  • 場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

ifi(イフアイ)のチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(12/10 00:00更新)

ifi(イフアイ) 蘭寿とむ主演舞台について

ifi(イフアイ) 蘭寿とむ主演舞台の魅力とは

ifi(イフアイ) は、振付・ゲストダンサーに、KENTO MORI、そしてエイドリアン・カンターナ、ラスタ・トーマス(BADBOYS OF DANCE主宰)といった、世界のエンターテインメント・ダンスシーンで活躍を続けるトップクラスのダンサーをむかえ、一つのモチーフから生まれる二つのドラマを、異なる様々なスタイルのダンスと歌で表現するという、ダンスエンターテイメントの新境地を切り開く注目の本作は、蘭寿とむのために構成・演出を手掛ける小林香が書き下ろしたオリジナル作品。蘭寿とむの退団後初の主演舞台という事で、彼女の舞台を心待ちにしていたファンでチケットはもちろん完売必至だ。是非チケットをゲットして、新たなスタートを切った彼女の姿を目に焼き付けてください!

ifi(イフアイ) 蘭寿とむ主演舞台が好きな方はこんなチケットもおすすめ