アイドリッシュセブンは、ギークス(総合インターネットカンパニー)が開発し、バンダイナムコオンラインが提供するスマートフォン向けの音楽・AVGアプリケーションゲームである。アイドリッシュセブンのキャラクター原案は漫画家の種村有菜(1998年「神風怪盗ジャンヌ」代表作)が担当し、リズムゲームとノベルゲームの両方の側面を併せ持ち、後者のシナリオは都志見文太が担当、ストーリーは全編フルボイスで、リズムゲームをプレイし一定条件を満たすとストーリーが展開されるゲームだ。このゲームがアニメ化され、2016年8月、ニコニコ生放送で「キミと愛ドリッシュないと! supported by animelo mix」放送された。2017年9月、このアニメ化のファン感謝祭「アイドリッシュセブン ファン感謝祭 vol.2 ~キミと愛を語らないと!~」が開催される。イベント開催が楽しみだ。

アイドリッシュセブンの日程

533人が登録中

現在登録されている公演はありません

すべての公演 チケット一覧

この条件に合うチケットはありません

この公演を新着アラートに登録することで
その公演のチケットが出品されたら、すぐにお知らせいたします

アイドリッシュセブンの過去の取り扱いチケット

  •  
  • 公演名
  • 日時・場所
  • チケット情報
  • 枚数・価格

アイドリッシュセブンのチケットをお取引された方の声

チケット取引完了時の評価メッセージをご紹介しております。(9/26 06:00更新)

アイドリッシュセブンについて

アイドリッシュセブンとは

「アイドリッシュセブン」のストーリーは、父親の経営するアイドル事務所「小鳥遊芸能事務所」で働くことになった主人公が、所属する7人組男性アイドル「IDOLiSH7」のマネージャーとなり、「IDOLiSH7」をトップアイドルするために奮闘する物語だ。登場人物と声優は、和泉一織役を増田俊樹、二階堂大和役を白井悠介、和泉三月役を 代永 翼、四葉環役をKENN、逢坂壮五役を阿部 敦、六弥ナギ役を江口拓也、七瀬陸役を小野賢章が担当する。この他にもアイドルユニットTRIGGER、Re:vale、ŹOOĻが登場しストーリー展開している。

2016年6月、開催「アイドリッシュセブン ファン感謝祭 vol.1 ~キミと愛を語らないと!~」は、TVアニメの新情報やゲーム対決、MEZZO”ライブなど大盛況で終えている。2017年9月、会場 横須賀芸術劇場で開催する「アイドリッシュセブン ファン感謝祭 vol.2 ~キミと愛を語らないと!~」の出演者は、IDOLiSH7メンバー和泉一織役の増田俊樹、二階堂大和役の白井悠介、和泉三月役の代永翼、六弥ナギ役の江口拓也、TRIGGERメンバーの八乙女楽役の羽多野渉たちがステージを盛り上げてくれる。vol.1に続きどんなファン感謝祭になるか楽しみだ。さあ、チケットを手に入れよう!

アイドリッシュセブンが好きな方はこんなチケットもおすすめ