さんみゅ~の人気メンバーランキング&プロフィール大発表!80年代王道アイドルソングを継承する、由緒ある正統派アイドルグループ!

アイドルの名門サンミュージックが生み出した、平成の王道アイドルさんみゅ~!80年代アイドルソングを継ぐ、純白アイドルグループとして活躍中のさんみゅ~の人気メンバーをランキング形式で発表しちゃいます!そして、人気メンバーのプロフィールもご一緒にご紹介しちゃいます!

さんみゅ~の人気メンバーランキング、そしてプロフィールを大発表!

アイドルの名門であるサンミュージックが生み出した平成の王道アイドルグループ、さんみゅ~!

80年代には松田聖子さんや酒井法子さんらを世に生み出し、アイドルの歴史を作ったことで知られる事務所サンミュージック。いわば王道アイドルの事務所ともいわれるサンミュージックが、平成に生み出した王道アイドルがさんみゅ~です。「純白アイドル」をキャッチフレーズに2013年1月にデビューし、最新曲10thシングルまで楽曲全てが80年代の王道アイドルソングに通じる曲調なのが特徴となっています。デビュー当時は「ほほにキスして」や「夏祭り」をさんみゅ~色にカヴァーしてシングルリリースしていましたが、4thシングル「これが愛なんだ」で表題曲としては初のさんみゅ~オリジナル曲を発売しました。

地道な活動を続けていく中で徐々に知名度と人気を上げていったさんみゅ~は、9thシングル「トゲトゲ」にてグループ最高のオリコン5位へと輝きました。「トゲトゲ」は事務所の先輩であるベッキーとコラボしたことが話題となった楽曲です。同シングルでは今まで純白のイメージだったさんみゅ~が初めて真っ黒の衣装を身にまとい、王道アイドルソングの横ノリから縦ノリへとリズムを変化させるなど、今までにないさんみゅ~を世間へ見せつけたシングルとなりました。しかし、この新しい試みがこれまでのさんみゅ~からの脱却に成功し、今までのファンはもちろん、新規ファンの獲得へも繋がった大きな1曲となります。

2017年からは5人体制となるものの、デビュー4周年ライブ公演は大盛況させ弾みをつけました。最近ではソロデビューを果たした木下綾菜さんを筆頭に、個々での活躍の幅も広がっていき、目覚ましい成長と活躍を見せる期待度の高いアイドルグループといえるでしょう。今回は、そんなネクストブレイク間違いなしなさんみゅ~の人気メンバーをランキング形式にて発表!さらに、メンバーの簡単なプロフィールや経歴なども合わせてご紹介しちゃいます!今気になるアイドル、さんみゅ~のメンバー人気ランキング&プロフィールはこちらです!

5位:西園みすず(にしぞの みすず)

プロフィール

  • ニックネーム:みっすー
  • 生年月日:1995年4月2日
  • 出身地:大阪府
  • 身長:159cm
  • 趣味:料理、映画・DVD鑑賞
  • 特技:忘れ物をすること
  • キャッチコピー:キラキラ微笑みリーダー
  • メンバーカラー:ブルー

西園みすずさんはさんみゅ~メンバーの最年長で、グループのリーダーを務めています。また、2015年より出身地である大阪府泉佐野市のPR大使にも任命されてます。地元大阪の学校に通いながら、2003年にサンミュージックアカデミー大阪校で芸能界を目指すようになりました。さんみゅ~として活動するのは2012年からなのですが、それ以前には「チャレンジド」や「大切なことはすべて君が教えてくれた」、「カーネーション」などいくつかのテレビドラマにて活躍もしていました。その後、さんみゅ~のメンバーに選出され、西園みすずさんのアイドル活動が開始します。デビューすることが決定したことで上京を決意し、学校も通信制のルネサンス高校へと転向しました。

西園みすずさんはさんみゅ~でリーダーを務めていますが、メンバーのことを引っ張るという存在というよりかは母性で包むタイプのようです。西園みすずさんは、デビューした頃からずっとファンの方から「ママ」と呼ばれてしまうほど母性が強く、木下綾菜さんからは「お母さんキャラ」と評されていました。「ママ」と呼ばれることに対しては、最初は西園みすずさんも困惑していたみたいですが、「母性溢れるアイドルは新しいんじゃないか」「これは自分の武器」と考えを変えていったそうです。そんなメンバーを包み込むようなイメージの強い西園みすずさんですが、リーダーらしくさんみゅ~を引っ張ろうとする一面を見せることもあります。さんみゅ~からメンバーが脱退する時は決して抜けたことを悲観するのではなく、「1人抜けて失速したと思われたくない」など常に前向きなコメントをしています。他にも、自分たちのライブは他のアイドルと違っていて、盛り上がることだけが正解じゃない、と発言していたこともあり、さんみゅ~は歌を伝える事が一番大事なことときっぱりと発言していたこともあります。このような熱い発言をしてくれる西園みすずさんはメンバーだけでなく、ファンからもさんみゅ~のリーダーとして多くの支持を受けています。

4位:小林弥生(こばやし やよい)

プロフィール

  • ニックネーム:やぁちゃん
  • 生年月日:1996年3月4日
  • 出身地:奈良県
  • 身長:157cm
  • 趣味:アニメ、コスプレ、ニコ生、ジェルネイル、ゲーム、おしゃれ
  • 特技:軟体、クラシック、バレエ、料理、ジェンガ
  • キャッチコピー:奈良が生んだピカピカ関西娘
  • メンバーカラー:グリーン

小さい頃からモデルになりたいという夢を持っていた小林弥生さんは、2009年にリーダーの西園みすずさんと同じサンミュージックアカデミー大阪校に入所を決意します。芸能活動について学ぶことで目標のモデルについてはもちろん、いろんな経験を積んでいきマルチに活躍出来る存在になりたいという願望を持っていました。アカデミー時代はA~Eクラスの中でCクラスだった小林弥生さんは、当時Aクラスに在籍していた西園みすずさんのことを雲の上の存在のように感じていたようで、同じグループに所属すると知った時にはかなり緊張したようです。

小林弥生さんは、さんみゅ~のムードメーカー的な存在のようです。メンバーだけでなくファンの方もかなり親しみやすい対応をしてくれているようで、優しい性格と関西弁のフレンドリーさで癒されるファンの方が多くいらっしゃるようです。個人でニコニコチャンネル「やぁちゃんねる」を運営しているなど、いろいろな形でファンの方と交流をしているのも特徴的です。そんな小林弥生さんですが、さんみゅ~のメンバーの中でもかなり多趣味な一面を持っています。特に、アニメに関しては話している内に熱がかなり入ってしまい、一緒に番組をやっていたメンバーを引かせてしまうほどのマシンガントークをしてしまうこともありました。また、本人のTwitterではアニメ実況をしていたこともあり、真面目なリーダーのツイートを小林弥生さんのアニメ実況ツイートが横切るなどカオスな現象が起きていたこともあったようです。

3位:野田真美(のだ まみ)

プロフィール

  • ニックネーム:まみりん
  • 生年月日:1996年6月30日
  • 出身地:大阪府
  • 身長:149.8cm
  • 趣味:アイドルの動画やライブを見ること、ネイル
  • 特技:ドラム、暗記(百人一首、円周率100桁、環状線、山手線)
  • キャッチコピー:さんみゅ~のちょこんと妖精
  • メンバーカラー:ピンク

野田真美さんは女優に憧れを抱き、サンミュージックアカデミー大阪校へと入所しました。女優に憧れるきっかけとなったのは、ドラマ「野ブタをプロデュース」の堀北真希さんを見て大ファンとなり、いつか共演したいという野望を持ったことが始まりみたいですよ。当初は女優になるための勉強で入ったつもりだったのですが、入所から1年後に社内オーディションの連絡が事務所から来て、とりあえずで受けたら知らぬ間にアイドルへとなっていたそうです。昔から人見知りであった野田真美さんは、大阪校に在籍している人の多さと前へ出る姿勢に気おされてしまっていました。しかし、そういった環境に身を置いたおかげもあって今では人見知りも克服され、積極性も身に付いたそうです。

野田真美さんはさんみゅ~のメンバーの中でもブログの更新率がかなり高く、ほぼ毎日投稿するように心がけているようです。TwitterやInstagram、YouTubeなどでも投稿をしているので、ファンとしては身近な媒体で野田真美さんの存在を頻繁に知ることが出来て嬉しいかもしれませんね。さらに、2017年1月には朗読劇の「誰も聞かないラジオの流れるカフェのお話」に出演するなど、活躍する場を徐々に広げてきています。女優を目指していただけに、舞台やドラマなどにもチャレンジしていくと思われるので、これからの幅広いジャンルでの野田真美さんの活躍に期待していきたいところです。

2位:新原聖生(にいはら せな)

プロフィール

  • ニックネーム:せにゃん
  • 生年月日:1998年12月25日
  • 出身地:鹿児島県
  • 身長:148cm
  • 趣味:いっぱい食べること、ひとりカラオケ
  • 特技:おいしく食べること、ひとりカラオケ
  • キャッチコピー:にゃんにゃん薩摩おごじょ
  • メンバーカラー:レッド

さんみゅ~メンバーの最年少である新原聖生さんは、2009年にサンミュージックアカデミー鹿児島校へ入所します。新原聖生さんはモーニング娘。に憧れたことがきっかけで芸能界に興味を持ち、モデルや歌手、女優になりたいと言い続けていたところ、親が内緒でオーディションを申し込んでくれたことで入所しました。鹿児島校は関東や大阪校と比べると学生の数が少ないこともあり、発言や自分の活動を発表する機会が比較的多く回ってきたそうです。人の前で話す機会を多く経験出来たことで、自分の活動や考えについて上手に伝える術を学べたのが良かったとアカデミー時代を振り返ったインタビューでは応えています。2013年デビュー当時はまだ中学生だった新原聖生さんですが、2017年3月で高校を卒業、現在は大学へは進学せずに芸能活動に力を注いでいるようです。

新原聖生さんはメンバー最年少ながら抜群の歌唱力が持ち味で、さんみゅ~以外でもソロライブやリーダーの西園みすずさんとのユニット「西原さん」、大阪☆春夏秋冬のMAINAさんとのコラボユニット「セナマイナ」など数多くの活動をしています。中でもMAINAさんとの「セナマイナ」はファンの間でかなり好評だったこともあり、今後の活動に対する注目度がとても高くなっています。メンバーの中でもライブ活動の数は圧倒的で、新原聖生さん本人のブログではライブ情報が数多く発信されているようです。趣味や特技がひとりカラオケということもあり、日ごろから歌っていることが現在の歌唱力のベースとなっているのかもしれません。新原聖生さんは、将来シンガーソングライターへなることが夢のようです。さんみゅ~での活動はもちろん、ソロやグループの垣根を越えたユニットでの活動など数多くのライブイベントをやっているので、着実に将来に向かって実力を身に着けている状態でしょう。まだまだ高校を卒業したばかりで、これからより幅広い活動が出来てくると思うので、今後の新原聖生さんに対してさんみゅ~メンバーとしても、そしてソロとしても注目していきたいところです。

1位:木下綾菜(きのした あやな)

プロフィール

  • ニックネーム:あやな
  • 生年月日:1996年7月14日
  • 出身地:埼玉県
  • 身長:161.3cm
  • 趣味:抹茶スイーツ、ハリーポッター鑑賞
  • 特技:ジャズダンス、器械体操、柔軟
  • キャッチコピー:胸キュンキャラメルボイス
  • メンバーカラー:オレンジ

木下綾菜さんは、お父さんが映画『家族』に子役として出演していたのを6歳の頃に見たことで、「私もテレビへ出たい」と芸能界への興味を持ちました。小学校1年生のころにお母さんが応募してくれたことで、サンミュージックアカデミー東京校へ入所します。レッスンでは誰よりも早く手を挙げるなど最初の頃から積極性を持って取り組み、周りの子たちに負けたくない、という強いライバル心をすぐさま持つようになったそうです。東京校はその土地柄、他のアカデミーに比べ多くのメディアがあるので、その分オーディションなどのチャンスも比較的多く存在しています。そのおかげもあってか、木下綾菜さんは小さいころから多くのオーディションに参加していて、「挨拶」や「笑顔」など基本的なことから「目を見てアピール」や「自らのアピール」などたくさんの経験を積んでこれたことが、今のアイドル活動へとつながっているそうです。東京校はチャンスが多い分、ライバルも多く存在していたみたいで、木下綾菜さんの負けず嫌いな性格はこのころに作られたと思われます。

木下綾菜さんはさんみゅ~のセンターを務めているだけあり、握手会や人気投票などは抜群の人気を誇っています。そんな木下綾菜さんは、2017年6月にグループ初のソロデビューを飾りました。歌唱力、パフォーマンスともにセンターに立っているだけあってファンの間でも定評ある実力の持ち主で、ソロでの活躍に賛成や期待する声は多かったようです。ソロデビュー曲「向かい風にファイト!」はアニメ『フューチャーカード バディファイトX』EDテーマに採用され、いきなり堂々のタイアップを任されていることから、スタッフさんや関係者の方からの期待も大きいことが伺えます。グループやソロでの活動がせわしない中でも、木下綾菜さんは唯一大学へ進学をしているメンバーでもあります。大学生活のようすは本人のブログでも度々アップされているので、きちんと学業とアイドル活動を両立出来ているようですね。頑張り屋な性格でもある木下綾菜さんは、さんみゅ~の絶対的エースとしてこれから更なる飛躍されていく姿に期待したいところです。

他のアイドル注目記事はこちら!

可愛くて個性豊かなメンバーが揃っているさんみゅ~!

アイドル戦国時代を純白と王道を武器に己の道を進み続けるアイドル、さんみゅ~!今回はアイドルの名門、サンミュージックから生み出された平成の王道アイドル、さんみゅ~の人気メンバーをランキング形式にて発表し、気になるプロフィールも一緒にご紹介させていただきました。80年代に松田聖子さんらなど、現代でも愛される国民的アイドルを生み出しただけあり、透明感が強い個性的で可愛いメンバーが揃っていますね。知名度こそまだそこまで大きく知られてはいないかもしれませんが、いつブレイクしてもおかしくない実力とルックスを備えているだけに、今から注目しておきたいアイドルグループであること間違いありません。さみゅ~ずのこれからの活躍に、期待と楽しみで胸が膨らみます!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。