【厳選】SKE48の人気おすすめ曲ランキングTOP5!1位に輝くのは一体どの楽曲?

国民的アイドルグループ、AKB48の姉妹グループであるSKE48。いつでも全力なダンスパフォーマンスでファンの心を掴んできました。どんな曲調でも華麗に踊りこなす彼女たちの楽曲はどれも名曲揃い!今回はそんなSKE48の人気おすすめ曲TOP5をご紹介します!

SKE48の人気おすすめ曲ランキングTOP5をご紹介!

(出典:いらすとやより)

AKB48の姉妹グループであるSKE48。いつでも全力なダンスパフォーマンスでファンの心を掴んできました。

どんな曲調でも華麗に踊りこなすことがグループの特徴。そんなSKE48の楽曲はどれも名曲揃い!その中でも特にファンの間で人気が高い人気おすすめ曲TOP5形式でご紹介致します!

1位に輝くのは一体どの楽曲なのでしょうか?お楽しみに!

5位!AKB48 29thシングル『永遠プレッシャー』Type-A収録曲 『強がり時計』


(発売日:2012年12月5日)
第5位はAKB48 29thシングル『永遠プレッシャー』Type-Aに収録されている『強がり時計』です。松井珠理奈さんと元SKE48の松井玲奈さんがダブルセンターを務めています。

他グループのカップリング曲ということで見落とされがちなこの曲ですが、好きな人に対して強がってしまい後悔している女性の気持ちをややダークな曲調に乗せて表現しています。

PVにおいては、制服を着たメンバーによる演劇のシーンと黒い衣装を着たメンバーによるダンスシーンが交互に繰り返されています。

コンサートでも非常に人気で、「カップリング曲として収録されたのはもったいない!シングルの表題曲として出すべきだった!」という声が今でも根強い一曲です。

4位!チームS 3rd Stage『制服の芽』公演曲『恋を語る詩人になれなくて』


(発売日:2015年8月12日)

またまたシングルの表題曲ではありませんが、ファンの間で根強い人気を誇るのがチームS 3rd Stage『制服の芽』公演曲『恋を語る詩人になれなくて』です。

公演の1曲目ということもあり、イントロから盛り上がる仕様になっています。爽やかなメロディーに乗せて好きな女の子を陰から見守る男の子の気持ちが歌詞となって表されています。

もちろん、ダンスも迫力満点。イントロのメンバーの全力ジャンプから始まり、サビの体を大きく使った激しいフリ、間奏のソロダンスに至るまで、一瞬でもファンの目を逸らさせないという気迫に満ちたおものとなっています。

2017年9月24日に日本ガイシホールで開催された、大矢真那さんの卒業コンサートでも1曲目として採用され、イントロを聞いた瞬間から大いに盛り上がりました。

3位!18thシングル『前のめり』

元SKE48の松井玲奈さんの卒業に際して発売された、こちらのシングル。松井玲奈さんが初めて単独センターを務めたこと、加入後間もない7期生の後藤楽々さんがフロントメンバーに抜擢されたことでも話題になりました。

ひたむきに全力で頑張る人の背中を押す歌詞になっており、沖縄で撮影されたPVには松井玲奈さんが全力で走る映像も収められていることも印象的です。まるで松井玲奈さんのSKE48人生を象徴するかのような歌詞であると言っても過言ではないでしょう。

PVには、19人の選抜メンバー一人ひとりが松井玲奈さんに思いを伝えるシーンがあり、涙なしには見られない映像となっています。

また、疾走感あふれるメロディーラインにあわせてメンバーが全力で踊るところもPVの魅力の一つです。実はこのダンスは振付師である牧野アンナさんによってつくられており、過去のSKE48の楽曲のダンスを随所に盛り込んでいることも特徴となっています。

2位!AKB34thシングル『鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの』Type-S収録曲『Escape』


(発売日:2013年12月11日)

激しいダンスが魅力であるSKE48の代表曲と言えば、AKB34thシングル『鈴懸の木の道で「君の微笑みを夢に見る」と言ってしまったら僕たちの関係はどう変わってしまうのか、僕なりに何日か考えた上でのやや気恥ずかしい結論のようなもの』Type-S収録曲『Escape』でしょう。こちらも『強がり時計』と同様、AKB48のシングルのカップリング曲として収録されたものです。

センターは元SKE48の山田みずほさん。この曲で初めてセンターに抜擢され、不動のダブルセンターと言われていた松井珠理奈さんと松井玲奈さんをサイドに従える形となっています。

女性の激しい恋の気持ちをダークな曲調に乗せて激しいダンスで表現しています。SKE48のコンサートでの鉄板曲となっています。

1位!17thシングル『コケティッシュ渋滞中』収録曲『僕は知っている』

1位はSKE48初のドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of SKE48』の主題歌である『僕は知っている』です。不遇の時期が続いてもひたむきに頑張るメンバーを応援するファン目線の曲となっています。

AKB48グループ リクエストアワーセットリストベスト100でも見事2位に輝くなど、根強い人気を誇っている曲です。

シングル発売当時、SKE48のキャプテンであった中西優香さんによる、間奏の「SKE-!48!」という掛け声が非常に印象的です。ダンスは元SKE48の桑原みずきさんが振り付けするなど、SKEの温かさが伝わる一曲となっています。

名曲揃いのSKE48を応援しよう!

(出典:いらすとやより)

SKE48のおすすめ人気曲TOP5をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

ダンススキルが極めて高いSKE48だからこそ踊りこなすことができる楽曲も多いと気づいていただけたのではないでしょうか。21thシングル『意外にマンゴー』で小畑優奈さんがセンターに抜擢されるなど、再び旋風を巻き起こしつつあるSKE48

今後の活躍に注目ですね!

SKE48のその他のおすすめ関連記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。