“W松井”のキスにも注目!SKE48の「キスだって左利き」をご紹介!

今やAKB48にも負けない勢いと人気を誇るアイドルグループとして全国的に活動の幅を広げているSKE48。AKB48と同じ秋元康のプロデュースの元、2008年に名古屋・栄にて誕生しました。

彼女達の魅力といえば高い歌唱力と高いダンス技術によるキレの良さ。そしてそのパワフルさやエネルギッシュさはAKB4さえもを凌駕しているのでは?と感じることも少なくありません。ファンとの結びつきも強く、ファンの事も大切にしてくれます。

故にSKE48のライブに足を運び、SKE48と観客の間に流れる熱気も並大抵のものではありませんよね。そんな今をときめくSKE48の「キスだって左利き」を今回はご紹介させて頂きたいと思います。

SKE48の大ヒット曲「キスだって左利き」

SKE48の「キスだって左利き」は2012/9/19に発売された10枚目のシングルです。

TYPE-A、TYPE-B、TYPE-C、劇場盤の4形態で発売され、それぞれのタイプによりB面に入っている楽曲が異なっています。またこの日はSKE48としては初めてのアルバムである「この日のチャイムを忘れない」も同時発売。4形態のシングルとアルバムを同時発売したのは、AKBグループとしては初の試みになりました。

この「キスだって左利き」は結果的に50万枚以上を売り上げる大ヒット曲となり、ゴールドディスクのダブル・プラチナを獲得しました。

キスだって左利き (SINGLE+DVD) (Type-A/ジャケットB)をAmazonでチェック!

▶︎キスだって左利き (SINGLE+DVD) (Type-A/ジャケットB)をAmazonでチェック!

SKE48「キスだって左利き」の歌詞を見てみましょう!

続いてSKE48「キスだって左利き」の歌詞に注目してみましょう。

この曲は“左利き”の彼に恋をしている女の子の気持ちを歌っています。“左利き”の彼だからこそ少し左上からキスをしてくるんだという事に気付く様を表していますよね。

ここの歌詞では「どうでもいい仕草」とは言っていますが、恋をしてしまうと相手のどんな所も素敵に見えてしまいますよね。そうした、女の子ならば多くの人が感じたことのある乙女心や、日常生活の中でふと「キスしてよ!」と思う瞬間を描いた、甘々なラブソングなのです。男性が聞けば、女の子の気持ちが分かるかもしれませんね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。